ホーム > 大磯店ブログ > 2016年11月

2016年11月

マキシス 新作シクロクロスタイヤ入荷!

店長品川です。

このところ寒い季節になってきましたが週末全国各地で熱いシクロクロスレースが始まっていますね!

そしていよいよ12月から大磯店からもほど近い場所で湘南シクロクロスも始まります!

YOUCANのお客様も出場予定の方もたくさんいらっしゃると思います。

そこで入荷してきたばかりのマキシスの新作シクロクロスタイヤのご紹介です!

IMG_4774.jpg

ワタクシも実際40Cのランブラーを使用して好感触を得てますので新作にも期待が高まります!

 

IMG_4776.jpg

こちらがオールラウンドに使用できるオールテレーンになります。

しっかりとノブもあるのでドライからウェットまで幅広く対応出来そうです。

ワタクシもまずはこちらを使用予定です!

IMG_4775.jpg

そしてこちらがドライ用のスピードテレーンです。

湘南シクロクロスでも晴のドライでしたらこれ一本でいけそうです。

何と言っても漕ぎの軽さが魅力ですがちゃんとサイドノブもあるのでコーナーも粘ってくれそうです。

IMG_4777.jpg

そしてこちらは現在ワタクシがアドベンチャーなライドで愛用中のランブラーです。

ダート走行での40Cという太さがもたらす安心感が最大の特徴でしょう。

連続的に続くセンターノブで40Cとは思えない走行感の軽さがウリです。

こちらも一度使うと病み付きになります(笑

なお湘南シクロクロスのレースではC2からがレギュレーション適応なのでC3まででしたら40Cも使えますよ!

そして今ご紹介した全モデルチューブレス対応ですのでシーラントを使ってチューブレス仕様で使うことが出来ます!

チューブレスの最大のメリットはエアー圧を通常のクリンチャーよりも落とせることでグリップを稼ぐことが出来ます。

さらにチューブが無いのでリム打ちパンクのリスクも減らせるのでメリットは大きいです。

チューブレス化については当店でも作業は承ってますのでお気軽にお申し付けください!

実際に商品を見て頂けるよう店頭在庫していますので是非ご来店お待ちしております(^^)

これ一本でピカピカに♪

こんにちは、スタッフのユモトです!

 

泥遊びが大好きな私は、当然ながら自転車をよく汚してしまいます・・・

オフロード好きにおいて泥汚れや傷、凹みは「勲章」と呼ばれ誇らしいものですが、やはり走った後は綺麗にした方が次走る時が気持ちいですしパーツの寿命も長くなります。

自転車の為にも走行後は洗車をしましょう!

部品の洗浄は以前紹介したWAKO'S パーツディグリーザーやパーツクリーナーを使用して下さい。

そしてフレームを清掃する時オススメなのがコチラ!

 

IMG_5663.JPG

 

Voodooride All surface Speed Detailer (¥3,348-)

カー用品店でも見かけることが多くありますが改めて紹介です!

時間が無くても、水洗いする場所が無くてももう悩まないでください。

このスプレー一本でフレームの洗浄兼ワックスがけが出来ます!

私も個人で購入し自伝車や車でも使用していますが、この手の洗浄兼コーティング剤の中では最も優れた洗浄力があると思います。

 

20161013_100350.jpg

 

車に使用してみましたが他の洗浄兼コーティング剤では落としきれない水垢や雨染み、ブレーキダストもAll surface Speed Detailerは綺麗に分解し、同時にコーティングもしてくれるのでピカピカになります♪

特に洗剤でも落ちにくい松脂やタールのような頑固な汚れもシッカリと落ちるのはビックリでした!

 

20161013_100619.jpg 20161013_100848.jpg

 

塗装面やガラス面・樹脂など素材を選ばず使用出来ます。

白くなった樹脂のグリルも新品のようにシットリとした質感に戻りました!

 

IMG_5669.JPG IMG_5670.JPG

 

そして自転車乗りに嬉しいのは、最近多くなってきたマット系(艶消し)塗装にも使える所です!

テカテカしすぎず深みのあるシットリと上品な質感になります。

勿論艶有のフレームに使用すれば綺麗に輝き、保護効果も発揮しますよ♪

 

これ一本で洗浄でき更にピカピカになる優れもの。

施工後は汚れも簡単に落ちるので次回の洗浄が簡単になります!

 

 

IMG_5662.JPG

 

より深い艶を求める方はWAKO’Sのバリアスコートがオススメです。

コチラもスプレーし拭き取るだけで汚れが落ち、ガラス系コーティング剤特有の強い艶が得られます。

 

お客様に合った商品を紹介しますのでお悩みの方はお気軽にご相談くださいね。

解りずらいけど大切な拘り・・・改良されている!!

こんにちはスタッフのユモトです!

今日はちょっとした作業風景をお見せします。

 

当店に入荷した車体はハイエンドバイクは勿論、エントリーモデルやクロスバイクに至るまで通常分解できる所は全て外され、点検や調整・グリスアップを行ってから再組立てされています。

この作業を行う事により設計通りの性能が発揮され、お客様が快適に、そして安全に使用できるようになります。

 

地味な所ですがワイヤー組み付けにも拘っていますよ!!

IMG_5500.JPG

 

繋がっていれば大丈夫!

ではなく、部品がよりスムーズに動きかつ安全にカッコよくなるように意外と時間をかけて調整しています。

 

20161102_121722.jpg

 

写真はMTBのフロントフォークで使用されているリモートロックのワイヤー受け部分です。

ワイヤー受けが外側に向いている為、このままだとワイヤーが車体外側へ大きな円を描いてしまいカッコよくありません・・・

こんな時はワイヤー受けを外して調整しています。

 

 

20161102_121849.jpg

 

コチラが外したリモートロックの部品達。

ココで思わぬ発見ですがダイヤル部分にベアリングが入り、よりスムーズに動くように改良されています!!

機能的には無くても問題なく、操作する時の感覚が良くなるだけですが、そのわずかな違いを出すためにわざわざ改良するなんてFOXは粋なメーカーですね!

 

 

20161102_122512.jpg

 

こうして取り付けられたワイヤーは綺麗なアールを描いて見た目にもスッキリします♪

レバーの引きが軽くなるなど機能的にも改善するので地味な違いですが大切な作業です。

 

 

IMG_5494.JPG

 

 

完成車はステムをひっくり返すなどポジションが変更する場合があるので、少しのゆとりを持たせつつも無駄なく綺麗になるように調整しています。

チョットした拘りでした!

 

ちなみに当店でお買い上げ頂いた自転車は、使用に伴い必要となってくる点検や調整は無料となっていますので「なんかブレーキのひきが緩いなあ」とか、「変速機がチャラチャラ鳴るなあ」などの症状が有る時はいつでも点検に来てくださいね!

寒くなってきましたね・・・冬物あります!

こんにちは、スタッフのユモトです!

先日は気温がガクッと下がり、11月だというのに雪が降りましたね!

雪を見るとワクワクしてしまう小童な私は、ふらっと宮ヶ瀬付近をお散歩してきました。

IMG_5636.JPG

 

程よい積雪で綺麗ですね~

 

この日の日中の気温は0℃!

大磯ではここまで寒くならないですが、そろそろ本格的な冬物が必要になってきますね。

 

 

IMG_5659.JPG

 

ということで冬物アパレルが入荷しております。

CRAFT、パールイズミ、CASTELLIなどをご用意しています。

 

 

IMG_5640.JPG

 

今年の一押しはCRAFT Glow jakect(¥16,743-)

対応温度は0~10℃と、大磯付近の気候には最適です。

 

IMG_5645.JPG

 

前面にウインドストッパー素材と通気&ストレッチ素材を組み合わせることで、暖かさと透湿性、動きやすさを両立しています!

 

 

IMG_5647.JPG

 

背面も通気性が良くムレる事がありません!

大磯ではアンダーウエア+このジャケット+ウインドブレーカーがあれば厳冬期でも乗り切れると思います。

ポケットのチャックもオシャレですね♪

 

IMG_5654.JPG

 

こちらもCRAFTのClassic Thermal Bib Tights(¥14,954-)

伸縮性に優れたサーマル素材を使用し、裏起毛となっているので肌触りも良く快適です。

上下共に最近のウエアはカッティングがより立体的になり、ペダリング中の体躯に合わせているので動きを妨げず、体感できる程にペダリングもスムーズに行えます。

一度ウエアを買うと長持ちするのであまり買い換えないかもしれませんが、大きく進化しているので是非使ってみてはいかがでしょうか?

更にそのカッティングによりダラ~としたボディラインにならずバシッとカッコ良く着れます!!

 

是非店頭でチェックしてください!

LEZYNEのライトが人気です♪

こんにちは、スタッフのユモトです!

明日はググッと気温が下がるそうで11月なのに雪の予報が出ていますね・・・

雪!と聞くと私のような大きな子供はチョットウキウキしてしまいます(笑)

あまりに積もってしまうと自転車にも乗れなくなってしまうので、山に薄らと積もるくらいにして頂きたいものです。

 

さてさて最近は日の入りも早くなり5時を過ぎると暗くなってしまいますね。

IMG_5582.JPG

 

大磯店ではLEZYNEのライトが使い勝手やデザインが良く、大変好評を得ています!

 

 IMG_5605.JPG IMG_5599.JPG

 

オススメが2個のLEDを使用し最大450ルーメンを照射するMICRO DRIVE(¥6145-)と、一灯で350ルーメンの明るさを持つHECTO DRIVE(¥4,309-)です。

明るい町中から先の見えない暗い路地まで、シッカリと路面を照らしてくれるので安心して走行ができます。

手のひらにスッポリと収まるほど小型なのにこの明るさは・・・

ライトはどんどん進化しますね。

 

IMG_5618.JPG IMG_5620.JPG

 

LEZYNEのライトは光がまんべんなく拡散する広角な配光となっているのでとても見やすいですよ!

ボディはアルミ製で放熱性が高く防水性もバッチリです♪

更にはスイッチ部にはバッテリー残量の分かるインジケーターが内蔵されています。

もっと明るい800ルーメンのモデルも在庫していますよ。

 

 

IMG_5602.JPG IMG_5611.JPG

 

こちらは街乗りに最適なKTV DRIVE

コンパクトで¥2,970-と低価格ながら、フロント70ルーメン・リア9ルーメンと必要十分な明るさを持っています。

周りが明るい街中でも自分の存在をアピールできて安心です。

暗い中長距離の通勤で使われる方のサブライトとしてもオススメです!

 

IMG_5610.JPG

 

幹線道路などを走る方には自分の存在を強力にアピールするライトが必要です。

特に後ろから来る車がスレスレで抜いていくと怖いですよね・・・

20ルーメンを照射するZECTO DRIVE(¥4,763-)なら、直視は出来ない程の明るさなので安心感が違います。

暗くなり振動が入ると自動点灯するAUTOタイプ(¥6,124-)も在庫しています。

 

 

IMG_5623.JPG

 

紹介したライトは全てUSB充電タイプとなっているで経済性もgoodです!

繰り返し何回でも充電出来ますよ。

 

IMG_5615.JPG

 

チョイ乗りに手軽なFEMTO DRIVE(¥2,041-)もあります!

 

あっという間に暗くなってしまうこの季節、早めの点灯で安全ライドを心がけましょう♪

HONZOで遊んできました

こんにちは、スタッフのユモトです!

先日紹介したHONZOにチョット乗ってみたので紹介したいと思います!

 

IMG_4014.JPG

 

27.5Plusは26インチ時代からMTBに乗っている人にとっては、チョット新しい乗り物という感覚でしょうか。

これまではラインを吟味して、クリアできるかワクワク・ドキドキしながら挑戦していくのがMTBの楽しさでもありました。

上手く走れずもどかしかったり、たまには勢いで走ったり、そうやって走れる場所が増えていくものでしたが、27.5plusを履くHONZOはいきなり走れる所が増えていくような新しい乗り物です。

深いギャップや根っこや石の所が絨毯を引いたような感覚になり、これまで考えもしなかった場所がラインになったり遊び場になります。

初めてのMTBが27.5Plusの方は、抑えて走れば圧倒的なバイクの安心感や安定感でライドに余裕ができますし、安全にも繋がりそうですね。

MTBを強調するようなゴツイ見た目は所有欲だって満たしてくれそうです!

ただし油断するとスピードが出過ぎるので気を付けてください・・

 

 

IMG_4054.JPG

 

HONZOを見るとトップチューブの長さから誰もが「デカい!」と言いますが、実際に乗ると大きさは全く感じずとても乗り易いです。

しかも動きも軽快で、見た目に躊躇するような太いタイヤですが癖も無くスイスイ走るのにはビックリしました!!

 

 

IMG_4037.JPG

 

コーナーもモッサリさずにスイっと曲がります。

少しタイヤが撚れる感じかありますが、Plusサイズのタイヤは滑り出しても安定しているので安心感があります!

でも思ったよりスピードが出やすいのでコントロールが必要ですね。

 

 

IMG_4232.JPG

 

とにかく癖が無くて扱いやすいです。

失敗しても上手くいっても自転車がその通りに動くのでとても楽しく、少し思い通りにいった時は「おお!」とつぶやいてしまいました!

そしてPlusタイヤで制動力も高いので失敗しても「止まれる安心感」があります。

初めての方にもこの安心感は心強いのではないでしょうか。

もっと乗りたい!もっといろんな場所を走りたい!と思わせてくれるバイクですね!

また走りに行ったら紹介します!

 

 

当店で人気のSCOTTやCannondaleを始め、KONAやGIANT、JAMIS等様々なメーカーから新規格の27.5Plusが販売されてきました。

遊び場所を広げてくれるチョット新感覚の乗り物です!

興味のある方はお気軽にご相談くださいね!

2017 FOCUS CAYO AL 105 入荷しました!

こんにちは、スタッフのユモトです。

本日はモーニングライドを行いました!

目的地は大磯店では初となる宮が瀬湖湖畔の休憩所まで行ってきました。

PB200046.JPG

 

朝はガスってましたが走り始めたらカラッと晴れて最高の自転車日和でした。

紅葉が綺麗ですね~♪

来週27日()もモーニングライドを行いますのでよろしくお願いします。

 

 

 

さてさて店頭ではFOCUSの2017年モデルが入荷しています!

 

IMG_5566.JPG

 

CAYA AL 105 ¥169,560-

2016年にラインナップに加わったアルミモデルですが、前身のCULEBROと合わせて多くの方のロードバイクデビューを支えてきたモデルです。

 基本に忠実なデザインでとても乗り易く、初めての一台としてオススメです!

今回入荷したのはコンポーネントに105を使用したモデルですが、Tiagraを採用したエントリーモデルもラインナップされています。

 

 

IMG_5471.JPG

 

シンプルな見た目ですが上位モデルのジオメトリーや技術を踏襲しており、レースからロングライドまで様々なシーンで満足できる走りを実現しています。

 

 

IMG_5479.JPG

 

2017年モデルはマイナーチェンジし、リアバックの構造が一新して反応性や乗り心地が向上しています。

 

大磯はこれからの時期でも日差しがあれば暖かい日が多く、自転車に乗るには最高の環境ですよ!

CAYO ALで自転車デビューしてみませんか?

 

IMG_5483.JPG

 

そして今の時期であればメーカーでも在庫を多く持っていることが多く、欲しいモデルやサイズが待つことなく手に入り易くなっています!

ご希望に沿った自転車を提案・お探し致しますので、初めての方でもお気軽にご来店下さい! 

11月26日(土)の「ゆっくりMTBライド」は中止に致します。

11月26日()に予定しておりました「マッタリMTBライド」は開催地の都合により中止と致します。

楽しみにして頂いたお客さまには申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願いします。

 

開催地の状況を見つつ、可能であれば後日行いたいと思います。

 

よろしくお願いします。

20141230_101820.jpg

スタッフユモトのNEW BIKE♪

こんにちは、スタッフのユモトです!

 

 

私事で恐縮ですが、この度、自転車を乗り換えました!

目まぐるしく規格が変わるMTBにおいて、次は何に乗かというのはとても悩みますね・・・

26インチ・29インチから650Bと来てようやく落ち着いたかと思いきや、ハブの規格は変わるはFAT BIKEやPlus規格が登場するは・・・

新しいものは試さないと分からないっ!

という事で650B Plusの自転車に乗ってみる事にしました!

 

IMG_5535.JPG

 

KONA  BIG HONZO DL

楽しいバイクを作り続けるバイクメーカー「KONA」の2017年モデルです。

29インチなどの大径ホイールは「走破性に優れるが挙動がモッサリする・・・」というものが基本でした。

その問題を解決し、「遊ぶ感覚」を実現するためスーパーショートチェーンステーと長いトップチューブを採用し、驚くほどナチュラルなハンドリングと圧倒させられるほどの走破性を持ち合わせています。

 

 

IMG_5547.JPG

 

コンポーネントはSRAM GX・NXとRACE FACE、サスペンションはROCK SHOXのYARIが付いています。

ブレーキのみ手持ちのSAINTに交換しています。

650B Plusとなりタイヤサイズは27.5×2.8を履いています。

 

 

IMG_5527.JPG

 

私は身長180CMでLサイズを選択しました。

カタログ値で見るとトップチューブ長が1サイズ分くらい長く書いていますが、短いステムと相まって、乗ると全く違和感なく乗れます。

早速数回乗ってみましたが、下りでは速度の乗り方が尋常ではないくらいに早く、ギャップやラインに関係なく突っ込んで走れてしまうほどの走破性と安定感を持っています。

フレームの設計が優れているからでしょうが操作性も抜群に良く、コーナーなどでも思い通りにバイクが向きを変えてくれました。

Plusのタイヤには初めて乗りましたが感覚的に違和感なく走れ、グリップ力や追従性は感覚的に1.5倍くらい向上したように感じます。

バイクが良すぎてその辺のお山では持て余してしまうほどですね・・・

気を付けねばなりません!!

 

 

チョット油断して調子に乗ると・・・

1479427380172.jpg

 

有りえないくらい太い枝を巻き上げて挟まったり・・・

 

IMG_5549.JPG

 

漬物石くらいの大きさの石を巻き上げてダウンチューブに当たったり・・・

 

IMG_5545.JPG

 

早速リム打ちしてシーラントにお世話になったり・・・

 

買って2回乗って傷だらけですが、MTBはこれも楽しさの一部です!

色々書きましたがHONZOの感想は「最高に楽しい!!」バイクであるという事です!!

もっともっと乗って、また紹介したいと思います!!

 

IMG_5541.JPG

 

KONAバイクは取り扱い御座いますのでお気軽にご相談くださいね!!

大特価!!SYNAPSE HM DISCフレームセット

店長品川です。

季節も冬に近づき肌寒い季節になってきましたね。

そんな寒さも吹き飛ばすHOTなフレームが入荷してきました!

キャノンデール SYNAPSE HM DISC フレームセットです!

IMG_4765.jpg

ロングライド向け快適性を謳うシナプスシリーズの中でも別格のレーシングバイクです!

本場プロ選手が石畳など悪路の多い春先のクラシックレースで使う本物のレーシングバイクです。

踏んだ分だけ鋭く反応してくれるレーシーなフレームですが振動吸収性もとても良いのが特徴です。

まるで絨毯の上を走っているような乗り心地。

IMG_4763.jpg

この独特なBB周りが振動吸収性に寄与しているのでしょう。

そしてアップライトなポジションを取り易いフレーム設計ですのでロングライドにもぴったりです!

ロード初心者からトッププロまで対応出来てしまう万能キャラを持っています。

IMG_4766.jpg

そして何と言っても今後のロードレーサーのスタンダードになるであろうディスクブレーキ仕様なんです!

女性や握力の少ない方でも軽い力で強力なブレーキ性能を得ることが出来るので安全なのはもちろん

長い下り坂でも疲労は軽減されるはずです。

ということで全く死角の無いこのSYNAPSE HM DISC ですが大特価にて販売中ですので

是非ご来店頂いて実際にご覧頂ければと思います!

またお得な完成車パッケージも準備中ですのでそちらもご検討ください!

1  2