ホーム > 大磯店ブログ > MTBパーツ > Cushcoreを試してみました!
大磯店ブログ

Cushcoreを試してみました!

こんにちは、スタッフのユモトです!

以前のブログでCushcoreを入れた紹介したものの残念ながらワタクシ、風邪をひいてしまって暫く乗れずにいました・・・

IMG_4876.JPG

 

前回の記事はコチラからご覧ください。

とりあえず風邪が落ち着いたのでいつもの山で乗ってきました!

 

 

IMG_1770.jpg

 

Cushcoreが入っているので重量的にはチューブレスであってもチューブが入っているのと同等くらいでしょうか?

登りでの重量的なメリットはありませんがチューブレスなのでチューブレス然としたグリップの良さは健在でした。

そして待望の下りでは出だしから速度の乗りが良く、バイクが加速していくような感覚と共にこれまでになかった接地感と剛性感を感じました!

 

 

IMG_1771.JPG

 

"接地感"と言ってもこれまでの「低圧でチューブレスタイヤ」などとは決定的に違う"ガッチリと地面にくっついてる"ような感覚です。

そして私はハードテールバイクにフラットペダルで乗っていますがCushcoreを入れたとたんにバイクの挙動の収まりが良くなり、足が安定するのも印象的でした!

画像にあるようにダンピング効果があるということで、とは言っても少し半信半疑でしたが、シッカリ体感できるほどの差が出るのは素晴らしいですね。

2万円以上するので一瞬高価だと感じますが、タイヤとリムを保護し、乗り心地がよく、グリップ力も増し、更には路面抵抗も減らすという、機能部品としてはホイールを替えるのと同等ぐらいの性能アップを期待できる商品だと思います。

 

クロスカントリー競技や機材に軽さを求めるのであれば不要でしょうが、上記の性能はトレイルでも楽しさに繋がるのでバイクの用途に合わせて導入してみてはいかがでしょうか?