ホーム > 大磯店ブログ > 作業 > SuperXを個性溢れる一台に♪
大磯店ブログ

SuperXを個性溢れる一台に♪

こんにちは、湯本です!

朝晩は冷えるようになってきましたが日中の大磯はとても暖かく、颯爽と駆け抜けていく自転車が羨ましくなる陽気です♪

日曜日はモーニングライドを行ないました。

初めてクラブに参加する方と一緒に宮ケ瀬まで行ってきました!

IMG_6083.jpg

湖畔公園内ではマラソン大会が行われており多くの人で賑わっていました。

大磯と比べると4℃くらい涼しい宮ケ瀬湖。

ちょっと肌寒かったので焼きたての五平餅に飛びついてしまいました!

帰りも無事にお店まで。皆様お疲れ様でした!

来週はMTBライドです。宜しくお願いします。

 

 

さてさて、前回チラ見せした物を覚えていますでしょうか?

自転車部品という面影が全然ないので分からなかった方も多いと思います。

やっと組み付けしましたのでご紹介です!

 

IMG_6073.jpg

フロントの存在感に思わず目が行きますよね?

お見せした写真はLaufというメーカーの、板バネを使用したフロントフォークの一部です!

 タダでさえ無敵のSuperXがフロントにサスペンションを手に入れ、鬼に金棒?何とかに刃物?な仕上がりです。

異様なデザインに見えますがオフセットや肩下長は純正フォークと殆ど変りないため、極めて自然な走行フィールを持っているから驚きです。

 

 

IMG_6074.jpg

上下に3本づつ、計12本の板バネが路面からの付き上げを軽減します。

"しなり"を利用しているのでテレスコピック形式のサスペンションでは反応できないような細かい入力でも動くのが素晴らしいところ!

さらには軽くてメンテナンス要らずと「普通」に使えるのが嬉しいですね。

シクロクロスの様な競技では使われませんが、長距離のダート走行では身体への負担が軽減してくれるのでグラベルツーリングや最近行われた王滝、グラインデューロなどでは最高かもしれませんね♪

 

 

IMG_6076.jpg

私も乗ってみましたが細かい入力でも動くのに、無駄にフワフワしない事に驚きです!

中盤からしっかり踏ん張ってくれるので動きすぎることもないですし、ダンパーが無くてもバタつかずにちゃんと吸収している感じで「いい塩梅」とはまさにこの為にあるような言葉だと思いました!

重さやメンテナンス性を犠牲にする事無く、快適性やグリップを手に入れたい方には最高だと思います。

 

 

Laufのサスペンションフォークは今回使用したグラベル/シクロクロスバイク用のGrit以外にも、MTB用のTR Boost やFATBIKE用のCarbonaraなど様々な商品が出ています。

ご興味ある方はお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

 

まだカスタムは続きます!