2016年5月

本日のビギナーライド + レディースウエアのご紹介

こんにちは!多摩境STAFFの森です。

本日はロードビギナーライドを行いました!

IMG_5758.jpg

本日は8名様の御参加が!初参加の方もいらっしゃいました!!

人数が多いので、3班に分かれて出発でございます!

IMG_5760.jpg

いってらっしゃい~  …と暢気に見送ってる場合ではありませんねsweat01

STAFF森の班も出発でゴザイマスsign03

目的地は、宮ケ瀬方面のパン屋さんです。

IMG_5766.jpg

パンを食べたり、水分を補給したり、談笑をしながらの休憩タイム。

アップダウンのある道のりでしたので、しっかりと補給してもらいました!!

しっかりと補給したあとは、往路とは班の構成を変えまして、ゆっくりまったりとお店へdash

 

IMG_5771.jpg

レディースライダーさんにも、楽しんでいただけたようで何よりですheart02

 

次回のロードビギナーライドは6月26日(日)を予定しております!

 

 

 

 

レディースライダーさんといえば…。

まだ小ぢんまりとしていますが、レディースコーナーを新設しましたflair

 

IMG_5781.jpg

まだまだこれから商品増やしていく予定です。

今の時期だと、日焼け防止アイテムが多いですね!

 

さて、並べた商品のなかで、今回は1つご紹介したいと思います。

レーサーパンツに抵抗が有る方・真っ黒のレーサーパンツに飽きた方にオススメのこちら ↓

 

IMG_5779.jpg

ちょっと前の自転車雑誌にも掲載されていました、Liv SIGNATURE TIGHTSです。

A0001478_l.jpg

 

膝下丈のニッカータイプなので、「脚を出すのはちょっと…」という方に特におすすめです。

腹部の縫製も、苦しくなりにくいカットラインになっていますcatface

UVカット機能があるのも、女性としては嬉しいですね!

またLivのSIGNATURE コレクションは、あの「ETXEONDO」社と共同開発されているので、品質は折り紙付きshine

 

そして何より、、、

IMG_1677.jpg 裾

IMG_1672.jpg 内側のパッド

IMG_1665.jpg 背面部の刺繍

 

…デザインが可愛い!!!!

 

ぜひお店で手に取って御覧くださいlovely

 店頭にはXSとSサイズがございますが、他サイズももちろんお取り寄せも可能です。

 

Liv HPで本商品の詳細がご覧いただけますよ!  ⇒http://www.giant.co.jp/giant16/acc_datail.php?p_id=A0001478

まだまだLivのウエア・レディースのウエアでご紹介したいものがたくさんございます!

乞うご期待!?

 

STAFF 森 (申し遅れました!?が、STAFF森は女性スタッフです・笑)

6月ライド予定

こんにちは!多摩境STAFFの森です。

三大ツールの一つ、ジロ・デ・イタリアが開催中の今!!寝不足が続く方も多いかと思います!

「好きな選手がいるわけじゃないし…観戦・応援がイマイチよく分からない!」

という方!

好きなメーカーや、御自身の持っている自転車と同じメーカーで走っている選手を応援するだけでも、観戦気分を十分に味わう事が出来ますよshine

・・・でもせっかくなので、選手名はあとで覚えてあげてくださいcatface(笑)

最初は、

「キャノンデールがんばれー!」 とか

「デローザがんばれー!」 ・・・等々。

こんな風に、スポーツバーやおうちで気軽に観戦を楽しんでみてください♪

DSC_0079.JPGのサムネール画像

前回のブログにもご紹介したジロ・デ・イタリア 限定デザインELITEのボトル「OMBRA」を傍らに、ぜひ気分も盛り上げてください(笑)

 

 

 

さてさて、遅くなりましたが来月の予定をお知らせ致します!

 

IMG_4296.JPG

5()…ロードモーニングライド

12()…予備日

19()…ロードモーニングライド

26()…ロードビギナーライド

 

※ロードビギナーライドとは・・・

 ⇒当店でロードバイクを御購入のお客様が御参加して頂けるライドです。自転車購入時にライド参加チケット(カード)をお渡ししております。ライド当日にお持ちください。

 ⇒安全確保のため、定員を設けております。御参加御希望の方は、必ず事前にお電話か店頭にて御予約をお願い致しますflair

 ⇒保険への加入が必須となりますので、当日店頭にて1日保険(300円)の加入をお願い致します。

  (個人で傷害賠償保険に加入の方は1日保険の加入は必要ありませんが、当日に証書のコピーを必ずお持ち下さい。)

 ⇒雨天時や、路面が濡れている状況では中止となります。

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にSTAFFまでflair

 ---

 

 気候や道路の混雑状況により、ライド予定に変更や追加がある場合がございます。

ブログでのお知らせはもちろん、お気軽に当店スタッフまでお問い合わせください♪

 

STAFF 森

本日は

本日はSRAM「eTap」の展示会です。

DSC_0177.JPG

無線で動作する様は新鮮です。

DSC_0178.JPG

LOOK

欠品していたKEOグリップクリートが入荷です!

DSC_0077.JPG

 

クリートカバーも!

DSC_0078.JPG

ELITE

ELITE社の新作ボトル、OMBRA。リミテッドバージョンの「GIRO D ITALIA 」モデルが入荷です!

DSC_0079.JPG

 

OAKLEY EVZEROが入荷しました!

皆さんこんにちは!多摩境STAFFの森です。

本日も日差しも麗かで風も穏やか!まさにサイクリング日和ですね!

これからどんどん気温が高くなって来ますので、水分補給を忘れずに快適なライドを楽しんで下さいね!

 

さてさて本日は、オークリーの新作アイウェアのご紹介です!

 

 

 \ ドーン! /

IMG_1613.jpg

EVZERO™  PATH(アジアンフィット)

Matte White / Clear Black Photochromic (メーカー希望価格 税抜¥24,000)

  ※調光レンズ

 

 もういっちょ!

 \ ドドーン! /

IMG_1194.JPG

EVZERO™  RANGE(アジアンフィット)

Polished Black / Prizm Road (メーカー希望価格 税抜¥21,000)

 

 

 かつてのZEROシリーズが最新テクノロジー&新デザインで「EVZERO」シリーズとして登場でございます!

 

レンズが取り外しできないタイプですので、昔のZEROを気に入ったユーザーさんはきっとたくさんのZEROを買われたことと思います…(笑)

しかしZEROシリーズには、レンズの取り外しができない分、「軽量」に重きを置いてあります。

非常に軽いので弦の圧迫もほぼ無く、掛けていることを忘れさせてくれます!

 

また、フレームレスのシールドレンズ仕様なので、広い視界を確保することができるのです。eyeshine

他のサングラスだと走ってる最中にフレームがチラチラチラチラ…と視界に入ることがありますよねdash

コレが案外ストレスなものです。

目も疲れちゃいますよね~~bearing

EVZEROはそのストレスがありません!!

 

では、PATHとRANGEの違いを。

大きい違いはまさに、レンズの形状です。

IMG_4121.jpg

ちょっと試しに重ねて置いてみました。

IMG_4123-2.jpg

手前の白フレームが「PATH」で、奥の黒フレームが「RANGE」です。

「RANGE」のレンズのほうが「PATH」と比較して上方へさらに広いのがわかります。

その広さは「JAWBRAKER」を彷彿させます…!

 

また、頬を沿うラインも、少し違います。

「PATH」のほうが「RANGE」に比べてアールが緩いので、「PATH」のほうが掛けた時に頬っぺたが当たらない!という方もいらっしゃると思いますflair

 

更に細かく言うと相違点はございますが、大きい違いはこんな感じです!

 

EVZEROの魅力は、「軽量」「広い視界」ももちろんですが、Prizmレンズが付いてるモデルで2万円前半の価格が実現している点もその一つだと思います!!

今までPrizmレンズが高額で手が出せなかった…という方も、EVZEROシリーズでPrizmデビューshineをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

勿論、EVZERO以外にもOAKLEYのアイウェアはたくさん店頭にご用意しております!

IMG_1248.jpgIMG_1238.jpg

「JAWBRAKER」や「RADAR ROCK PATH」などなど。。

 

 

アイウェアは、いわば”目のプロテクター”です。

外から見える”内臓”を紫外線やケガから守るためにも、しっかりとサングラスを着用して楽しいサイクルライフをお過ごしくださいnote

 

STAFF 森

POLARボトル、大量入荷しました!

皆様こんにちは!多摩境STAFFの森です。

長袖の出番も少なくなり、暑くなる季節ももうすぐです。

そんな季節のサイクリング中、ペットボトルで水分補給をしていると飲みたいときに飲めなかったり、キャップの開け閉めが面倒だったり、、、。

私はふらふらの手で水分補給後にペットボトルに蓋をしようと思ったら、手がぷるぷるしてたことが原因か、キャップがどこかへFly Awayしてしまった経験があります。結局見つかりませんでした☆

そうなんです、ペットボトルはコンビニではもちろん通りがかりの自動販売機などで非常に手に入り易いですが、サイクリング中に飲むには構造上少し煩わしい点もありますね…!

 

そんなときは、サイクルボトルが断然おすすめです!

そしてそして…これからの季節は保冷機能の付いたボトルが大活躍すること間違いなしなのですshineshine

 

前置きは長くなってしまいましたが、そんな保冷ボトルの筆頭メーカーともいえる「POLAR」のサイクルボトルが夏に向けて大量入荷しました!!

s-IMG_1172.jpg

 

デザインもたくさん御座いますので、迷ってしまいますね…bearing

s-IMG_1169.jpg

 

容量は、ラージ(24オンス/約700ml)・スモール(20オンス/約600ml)・XS(12オンス/350ml)の3種類。

 

フレームサイズが小さい人や、MTBにボトルケージを付けてる人は、XSサイズのボトルもお勧めです!

 

新色は コチラ↓

s-IMG_1177.jpg

ハート柄はぜひDEROSA乗りの方にもオススメしたいです!!

 

『Limited Color』なんていうのもゴザイマス↓

s-IMG_1149.jpg

Limitedになると、国旗があしらわれているボトルも。

 

 

ちなみに、最近すこぶる調子の良い「オリカ・グリーンエッジ」の国、オーストラリアフラッグ柄もありますよッ

IMG_1166.jpg

こじつけです。

 

 

 

ちなみにこのPOLARボトル、水を入れて冷凍庫にそのまま凍らせておくことも可能です!

更に効果的に使用できますので、35度を超えるような猛暑日でもガンバッてくれますよ!!

写真以外の柄もございますので、ぜひ店頭でお手に取って御覧下さい~~!!!

 

STAFF 森

KASK

KASK「REX」が入荷です。

DSC_2569.JPG

後頭部及び側頭部のプロテクションは勿論、KASKならではのかぶり心地はこのREXにも。

DSC_2570.JPG

カメラマウントの基部もシッカリとしたもの。

DSC_2571.JPG

アジャスタブルバイザー、ゴーグルストラップホルダー等、KASKが作ったMTB専用ヘルメットの名に恥じない造りとなっています。

1