ホーム > 多摩境店ブログ > スタッフの日記 > ジロ・デ・イタリア+おまけのエピソード
多摩境店ブログ

ジロ・デ・イタリア+おまけのエピソード

ジロ・デ・イタリア、熱狂の三週間が終わりました。

初山選手の大活躍。どんな形容詞も陳腐に思えてしまう程、適切な言葉が見つかりません・・。

(愛弟子の応援に富士店長森が行き、写真を送ってくれました。現地の興奮が伝われば幸いです!)

IMG_4528.JPG

ボローニャの街並み、青い空。

IMG_4472.jpg

チームカー!

IMG_1542.JPG

イタリアの地にYOUCANジャージ!

IMG_1550.JPG

Vai!Vai !

IMG_1552.JPG

Forza !!  東京都!?

IMG_1557.JPG

Avavti !!

 

ジロ最終日。最後は何と!半世紀ぶりに復活したマリアネッラジャージを主催者が授与・・なんと粋な計らい!

それだけ地元イタリアはじめ、海外に於いても注目され、記憶に残る選手になったからではないでしょうか。

さて、そんな初山君がアルバイトしていた多摩境店ですが、当時の心温まるエピソードの一つを御紹介します。

 

物語は、或るシーズンのオフトレメニューを初山君向けに当時、多摩境店勤務だった現富士店長森が作成.。

紙に記して、渡す所から始まります。

 

森店長「初山、これトレーニングメニューな」

初山君「ハイ、ありがとうございます」(紙を受け取り、内容を読む)

森店長「いいか、分かる!?」

初山君「・・・森さん・・」

森店長「うん?」

初山君「・・この・・このジョニングってなんすか!?ジョニングって。ジョギングの事ですか!?」(笑いを堪えながら)

森店長「・・うるさいなぁ、お前なあ」(苦笑いしながら)

初山君「ジョニング・・・」(笑いながら)

森店長「お前なあ、いいんだよ!・・・」

初山君「・・ジョニングって・・」(ツボにはまった様子)

森店長「お前な・・恩をアザで返すのか!」

皆で大笑いしたのは良い思い出です。

店長しかたに