2019年9月

10月1日(火)臨時休業のお知らせ

平素より当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

棚卸及び増税に伴う表示変更作業のため、下記日程を臨時休業とさせていただきます。

10月1日(火) 

 

なお10月2日(水)より通常営業致します。 

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

多摩境店

こんなカスタムも良いですね 「Kids Trail 16」

2020モデルのキャノンデールキッズバイクを御注文頂きました。

20190921_120522.jpg

16インチのシングルギア。前後Vブレーキのキッズトレイル。

20190921_120533.jpg

キッズバイクと言えども勿論組バラシを行いますので、ついでに小さなオーナー様のお好みの仕様に。

20190921_120608.jpg

レッドのパーツが良くお似合いです!

これからも店頭にキッズバイクが入荷予定です。是非御検討下さい!

今日のライドと決算セール!

こんにちは、スタッフの金子です。

 

今日はモーニングライド&ジュニアライドでした!

私金子はもちろんジュニア班でトレーニングライド!

ジュニア選手勢揃い+八王子店スタッフも交え、非常に濃い~~トレーニングとなりました!

お陰で脚がズキズキです。

しかしそんな中でも、風の涼しさや、深く呼吸する度鼻腔を抜ける新鮮な空気の香りが秋の訪れを感じさせてくれて非常に清々しい気分にもなりました♪

 

きつい中にもそんな感性が研ぎ澄まされるのもサイクリングの良いところ。

辛い事を一緒に楽しみましょう!!!とは言いませんが、ゆったりのんびりと季節を感じながらサイクリングを楽しんでみませんか??

 

今週から始まりましたコチラ!!

p1.jpg

 

ロードバイクからマウンテンバイク、クロスバイクまでとてもお求めやすい価格になっております!

NEWバイクで秋の行楽シーズンを楽しんじゃいましょう!!!

 

IMG_0260.jpgIMG_0261.jpgIMG_0262.jpg

 

 御来店お待ちしております!!

 

Vittoria MTBタイヤ ( オフロードインプレ 長めです)

VITTORIAのMTBタイヤ、 MEZCALにてオフロードを走行して参りました。

 

DAY1

目的地までは自走で向かいますが、オンロード編でもお伝えした通り、転がりの軽さが有る為、とってもラクチンです。

故にトレイルに辿り着く迄のアプローチはだいぶ省エネになりました。

目的地に到着。(固く締まった路面メイン、一部お湿り有り、全体の斜度は緩め)

登り始めのダート。なんとなく湿った落ち葉や枝等の合間から、つるつるの赤土(+所々コケむしてる)が見える、滑りマストの状況。

しかし、MEZCALは粛々と進んで行きます。自らの仕事を淡々とコナしていくかの様です。

20190911_115442.jpg

やがて、まあまあきつい角度へ。シッティングからダンシングに移行してやや乱暴にペダリングしても未だ滑りません。

細かく密になったそれぞれのブロックのエッジとグラフェン2.0コンパウンドがかなり仕事をしているのでしょう。

(この辺り、コンチネンタルのブラックチリコンパウンドに近いですが・・更に優れている印象。)

条件の良い路面は言うに及ばず、ツルツルに磨かれた様な赤土、木の根等でも相当にグリップする様です。

(ただコンパウンドに土が載っている状況だとこの限りでは有りません)

これは下りに入っても変わらずで、ある程度のラインを選んで行けばそうそう破綻しません。

ただ、速度域が上がって来る下りのセクションでは過信は禁物、滑り出しが分かり易いブロックパターンとは言えスコーンと抜けます。(この様な路面だと何でもほぼ一緒ではあります。)

 

DAY2

この日は、数カ所のぬかるみ含む砂利道、こぶし大の岩が転がるガレ場、根っこ多めのルートへ。

 このブロックパターンという事も有り、ガレた路面や木の根が激しく露出した路面では外乱に弱い印象。

登りも下りもそれなりの緊張を強いられます。(同社のMorsaやMartelloといったタイヤが、この様な路面に向くのではないでしょうか。)

また、トレイルの一部マディ箇所では。 ドロハケは余り良くないパターンかなと思いましたが、コンパウンドのドロ離れが良いのか、タイヤが回転していれば離れていきます。

20190919_121938.jpg

タイムでは無く順位を競うクロスカントリー、ましてやトレイルライドであれば、スリッピーな下りを攻め込んでリスクを追う事も無いでしょう。

ドライからミディアム路面の高速XCレースにも対応し、ノブもアグレッシブでは無いので、路面へのインパクトも少なくトレイルタイヤとしても好印象、正にメーカーの狙っているXC及びTRAILにマッチしたタイヤでは。

総じて、コントローラブルかつハイグリップコンパウンドによりXCレースからトレイル迄カバー出来る、バランスの良いタイヤなのではないでしょうか。(前述の様にハードなトレイルであればまた違った選択肢が用意されています。)

cannondale Quick Disc3 Crushカラー入荷

2020キャノンデールのクイックDISC3の新色、Crushカラーが入荷です!

20190913_190004.jpg

人気抜群のカメレオンカラーも格好良いですが、こちらもなかなかのカラーリングです。

20190913_190015.jpg

夜間、後方からの視認性を上げるリフレクティブペイントはグレイ基調のもの。オレンジベースのカラーとも相性抜群です!

20190913_190025.jpg

店頭にて是非、実車を御確認下さい!

Vittoria MTBタイヤ (インプレ オンロード編)

残暑が厳しいですが、何処かに秋の気配を感じる様になって来ました。トレイルの季節も、もうすぐそこですね!

 店頭にはビットリアのMTBタイヤが入荷して来ました。

20190910_180225.jpg

使ってみない事には・・という事で早速取り付けてみました。

20190907_184400.jpg

今回装着したのは「MEZCALⅢ 27.5x2.25」、トレイル、XCカテゴリーとの事。

チューブ入り前後2.5Barでスタート。チューブレス化は次回のお楽しみです。

グレイのサイドウォールは中々他には無く、一目でビットリアと判るもの。シナヤカですがプロテクションレイヤーも仕込まれているとの事。

20190907_191613.jpg

触れるとコンパウンドは好ましい感じ。これだけタッキーですと摩耗が気になる所ですが、転がり抵抗も低く抑えているというグラフェン2.0。どのくらい両立しているのかが楽しみです。

ブロックが小さめで張り出しも少なく、割と連続した配列の為、上から俯瞰すると2.25にしては細いかなとも思いましたが、横から見るとサイドのグレーカラーの影響も有り、それなりにエアボリュームは有りそうです。

 早速オンロードで乗ってみます。

まず転がりの軽さを強烈に感じます。センタートレッドが連続したパターンという事も有りますが、コンパウンドの低い転がり抵抗も効いているのかなと。

では、その相反すると思われる要素のグリップやトラクションは・・・。

オンロード上ですから、まあとにかくグリップしていきます。深くバンクさせると、「ブリブリブリッ」と曲がって行きます。(タッキーなコンパウンドと相俟って、細かなノブのエッジ達が奏でている様です。)

タイヤ断面はラウンド形状、かつノブも比較的密に細かく配列されている為か、バンクさせて右へ左へと切り返して行く様な状況でも癖も無く扱い易い印象です。

 

さて、次回はいよいよオフロードへ!

 

 店長しかたに(御参考迄に最近までの使用タイヤ:MAXXISアーデントレース、アーデント、CONTINENTALマウンテンキング辺りです)

明日のステップアップライド中止のお知らせ

明日のステップアップライドは悪天候が予想される為中止と致します。

御理解の程宜しくお願い致します。

多摩境店

KIDS Quick24 子供車!

2020キャノンデールのキッズバイク入荷致しました!  24インチホイール、7段ギア!

20190907_134916.jpg

なんと同社TRAILシリーズにも使われているC3アルミフレーム。軽いです。

20190907_135039.jpg

リヤシフトケーブル、リヤブレーキワイヤーは内装式。

20190907_134944.jpg

やってくれました。このクラスでリヤスプロケットは、ボスフリーでは無くカセットスプロケット。そして前後クイックリリースレバーです!(車に中積の際、そのままだと意外に嵩張る子供車。ホイールが外れればとってもコンパクトに収まるんです)

20190907_135012.jpg

上記の要素等、色々重なりトータルで軽量な車体に仕上がっています。

またコチラ、重量増の要素では有りますが便利なキックスタンドは抜かりなく装備。

20190907_134932.jpg

子供の頃、こんな車体に乗りたかったなあ・・。

 

店長しかたに

*9月29日(日曜日)追記:現在メーカー在庫は無くなってしまった様で、何と!次回入荷予定は2月との事!!貴重な実車です!!

 

2020 CANNONDADE Habit AL 6!

2020モデルが続々入荷です!

本日はコチラ!

 

CANNONDALE Habit AL 6

IMG_0150.jpg

IMG_0155.jpg

 

里山はもちろん常設コースでも十分楽しめるフルサスペンションMTB!

 

IMG_0153.jpgIMG_0144.jpg

 

 サスペンションはフロント、リヤ共にROCKSHOX!

低重心なフレーム設計に懐の深い130mmストロークで、安定感は抜群です!

しかも上位モデルと同等のDebonAirを採用しているので、追従性が高く初動も非常に滑らかです♪

 

IMG_0148.jpgIMG_0145.jpg

 

ドライブトレインはRACEFACEのクランクにSHIMANO SLXのリアディレイラー!

フロントシングルで軽量化にも貢献しています。もはや定番の仕様ですね。

IMG_0151.jpgIMG_0147.jpg

 

タイヤもこれまた定番!私たちも普段オススメする事の多いMAXXIS ARDENT!

走行感の軽さとグリップ力のバランスが非常に良く里山遊びにはもってこいなタイヤです!

しかも29×2.4と気持ち太めなサイズでコーナリングの安定感を約束してくれますよ!

 

IMG_0158.jpg

IMG_0157.jpg

 

 

そしてそして!何と言ってもこのデザイン!

2020からはブランドロゴやデザインも一新され、ロゴはトップチューブに小さく入るのみ!

清くシンプルになりましたが、これがまたかっこいい。。

アルミモデルのこちらはオールブラックの一色展開となります!

 

IMG_0149.jpg

 

IMG_0143.jpg

 

バイクの良さは今まで通り、しかし大きく変わったデザインで生まれ変わった2020CANNONDALE!

カタログでは伝えきれない魅力がここにはあります。

是非実車を御覧下さい!!

御来店お待ちしております!

 

スタッフ 金子

LEZYNE 小物

レザインよりクラシックチューブレスキット入荷です。

20190903_175756.jpg

備えあれば憂いなし。

スティッキープラグ5本入り。リーマーも兼ねたインサレーションツールのハンドルは何とアルミ削り出しです!

1  2