ホーム > 多摩境店ブログ > クロスバイク > クロスバイクのご紹介
多摩境店ブログ

クロスバイクのご紹介

こんにちは、スタッフの金子です。

 

春の新年度に向けて新たな自転車などいかがでしょうか?

特にクロスバイクはスポーツバイク特有の軽量性、機敏性を持ち合わせていながら身体に負担の掛からない設計になっており、どなたにでも乗りやすく大変お勧めです。

 

 CANNONDALE QUICK5

 

IMG_0682.jpgIMG_0683.jpg

エントリーモデルとして特にお勧めなのがこちらのQUICK5

ディスクブレーキと呼ばれる、様々な環境下でも安定したブレーキンング性能を持つブレーキシステムを採用しており、初めてスポーツバイクに乗られる方でも安心してブレーキ操作をする事が可能です。

車体重量もおおよそ11kgと軽く、一般車と持ち比べてみるとその差は一目瞭然。

(一般車でおおよそ20kg前後)

 

この車重の軽さがペダルを漕いだ時の軽快さに繋がるので、漕いだ瞬間から感動する事間違いなしです!

 

他にも、低速時のふらつきが少なくなる幅広ハンドル設計や、長時間の乗車でもお尻が痛くなりにくいサドルが装備されていたりと非常に乗りやすい設計となっておりますので、自転車に慣れていない方でもあまりストレスを感じず乗車して頂けると思います。

 

QUICK3

 

IMG_0684.jpgIMG_0685.jpg

こちらは上位機種のQUICK3

基本設計は同じですが、フレームの一部(フロントフォーク)にカーボンが使われているので、より軽く、より振動吸収性に優れているのが特徴です。

ブレーキシステムも同じくディスクブレーキですが、QUICK3の場合は油圧ディスクブレーキというシステムを採用してるので、ブレーキング性能がさらに向上しております。

長時間のサイクリングなどでも手が疲れにくいので、より遠くへ、快適に走りたい方へはこちらのQUICK3がお勧め。

 

 

BADBOY3

IMG_0680.jpgIMG_0681.jpg

こちらはその名もBADBOY

ブラックで統一された、独特な世界観を持つアーバンスタイリッシュなモデルです。

QUICKシリーズとは異なる設計思想の下作られたこちらのバイクは、安定感を持たせつつも非常に力強い走行を可能としております。

通常のクロスバイクより一回り小さい650Bというホイール径に、ボリュームのあるタイヤを採用。

それにより細やかな旋回を得意としつつも、ハンドルが切れ込み過ぎない安定感も獲得。さらに大きいエアボリュームにより乗り心地の良さにも貢献しており、街中のあらゆるシチュエーションに対応できるタフさを備えております。

 

ハンドルポジションなどは、漕ぐ力が加わりやすいようQUICKシリーズより低めの設定。

乗車姿勢は前傾が少し深くなりますが、力が入りやすくスピードを乗せやすい設計になっております。

 

そして何より見た目のインパクトの大きい片持ちのフロントフォーク「Lefty」

他社には真似のできないCANNONDALEのアイデンティティが詰まったバイクですので、

街中の人々の視線をさらう様な、他人とは違うカッコいいバイクをお探しの方にはこの一台がピッタリだと思います!

 

IMG_0686.jpg

 

 

春の新生活を新たな自転車で彩りませんか?

まずは見積もりだけでももちろんOK!

是非実車を御覧頂きまして御検討下さい!