ホーム > 多摩境店ブログ > ロードパーツ

ロードパーツ

スパカズ 新色!

スパカズよりバーテープの新色オイルスリックシリーズ入荷致しました!

20190730_114314.jpg

定番ギャラクシーと独特の光沢のブリングにオイルスリックカラーが!

20190730_114330.jpg

各色少量のみ入荷です!

SUPACAZ

SUPACAバーテープ、PRIZMATIKシリーズが入荷しております!

20190504_134751.jpg

キラッキラのバーテープです!

20190504_134809.jpg

レザインGPS リミテッドエディション

レザインのGPSユニット入荷です。今回はリミテッドエディション!

DSC_1199.JPG

AG2Rへのサポート決定と共に入荷した限定バージョン、ホワイトボディのMEGA XLとSUPER GPSは各100個限定です!

コンチネンタル GP5000チューブレス入荷

お待たせ致しました!

DSC_1167.JPG

初回分があっという間に品切れしてしまったGP5000TLが入荷して来ました!25C、28C共に有ります!

MR&GP5000

本日のMR、予想より日差しが無かった為、寒かったのですがウェア類の装備は万全。快適に走る事が出来ました。

そしてこちら、コンチネンタルの新作タイヤであるグランプリ5000、25Cを早速使用してみました。

DSC_1041.JPG

感想ですが、メダリストの言葉を借りるならば「チョー キモチイイ!」という所でしょうか。

今迄使用していたGP4000SⅡと空気圧を同じくしてスタート。

走り出してまず特筆すべきは乗り心地の良さ。その後転がりの軽さを感じます。ケーシングのしなやかさがコンフォートな乗り心地に寄与している様です。

 

またそのしなやかさが、少し目の粗いアスファルトや荒れた路面ではよりプラスに働いており(失速しない)、減速する状況下ではブレーキングにも好影響を及ぼしている様で、跳ねずにタイヤが路面にしっかり食い付いて減速出来ています。

 

コーナーリングは正にオンザレール!

特にフィーチャーされていない様ですが、センタートレッドとサイドトレッドのコンパウンドが違う様に感じます(明らかにサイドトレッドのフリクションが凄い。「レーザーグリップ」というテクノロジーがそうなのでしょうか)。

またGP4000SⅡ譲りのベクトランブレーカーを採用していますので、トラブルにも強いと思われます。それにもかかわらず5g軽量化されているとか・・。

 

強化されたブレーキシステム(ディスクブレーキやSLR-EV)や、25Cタイヤの標準化、ホイール側ワイドリム化等、昨今の機材の進化に適合、最適化すべく進化して来たなという印象を持ちました。

 

クリンチャーは700×23C、25C、28C、32C、650×25B、28B、チューブレスは700×25C、28C、32C、650×28Bとタイヤサイズの豊富なラインナップからも解る様に、速さを求めるシリアスなレーサーからコンフォートライド派の方まで、お勧め出来る高性能タイヤです。

只今、クリンチャーの700×23C、25Cとディストリビューターでは完売(次回入荷未定)のチューブレス700×25Cが店頭在庫有ります!

店長しかたに

GP5000入荷!

お待たせ致しました。早くもコンチネンタル グランプリ5000が入荷です!

名作グランプリ4000から幾年月・・コンチネンタルのフラッグシップがグランプリ5000となって登場です。

転がり抵抗や耐パンク性、飽くなき軽量化、あらゆる面でGP4000S2を上回る性能を実現。

DSC_1037.JPG

23C、25C共に入荷です。

また今作にはチューブレスタイヤもラインナップ。

チューブレスタイヤ群に於いてもマスターピースとなるのでは無いでしょうか。

DSC_1038.JPG

早速使ってみなくては。 

店長 しかたに

ELITE

ELITE社の新作ボトルケージ「ROCKO」入荷です。

DSC_0881.JPG

名作カンニバルと同形状ながらマテリアルをコンポジットカーボンとし、更なる軽さと使い易さを実現しました。

カーボンケージらしからぬプライスも魅力です!

カンパニョーロ ZONDA

カンパニョーロのホイールが入荷です。

「ZONDA disc」はディスクブレーキ搭載のロードバイクにベストマッチする汎用性に富んだホイールセットです。(クイックリリースは勿論、アダプタ使用によりロードスタンダードとなるフロント100x12、リヤ142x12または135x12に対応します)

DSC_0856.JPG

まだ完成車販売がメインのディスクロード、初めにアッセンブルされるホイールセットは性能や重量が・・・。

そんな時の福音ともなり得る選択です。

DSC_0858.JPG

スペックはセンターロックローター対応のシマノボディ仕様。

 

こちら定番の「ZONDA」も入荷です。

DSC_0859.JPG

c17のリム、メガG3スポーク採用、優れたコストパフォーマンスのクリンチャーホイールセットです。

FULCRUM

待望のフルクラムRACING3、17Cバージョン入荷致しました!

DSC_0546.JPG

リム幅が広くなりましたが、ハブやリム共に新たな削りのプロファイルと

アルミフリーボディの採用で15Cバージョンからの重量増は極々僅かです。

DSC_0547.JPG

DSC_0548.JPG

フィジーク サドル カラーエディション予約受付開始です!

皆さんこんにちは。多摩境STAFFの森です!

 

さて、本日は、サドルやシューズでお馴染み「fi'zi:k」(フィジーク)から、リミテッドカラーエディションのサドルの予約受付開始のお知らせです。

選べるパターンはなんと計72種類!

「アリオネ」「アンタレス」「アリアンテ」から、k:ium(キウム)レールを採用した「R3」がベースとなり、カラーだけでなくレギュラーorラージも選べます!!

カラーは12種類。

もちろん、YOUCAN多摩境でもお申込み受付中ですshine

〆切は今月末、3月31日(土)でございますよ!!

 完全受注生産によるカスタムメイドのため、受付〆切を過ぎるとお好みの物は手に入らないかも?!

(4月以降はモデル・色を絞ってのラインアップになるそうで、72種類からのカスタムは出来ません!)

気になった方、店頭へお急ぎ下さい!!

 ちなみに3月31日(土)までにご注文の方へは6月中旬ごろの入荷となる予定でございます。

ジロは間に合いませんが、ツールには間に合います(笑)

 

【スパインコンセプト EVO/2018 リミテッド カラーエディション】

fizik_color_edition.jpg

詳細ページ: http://www.riogrande.co.jp/news/node/66680

 

一番人気の色は…

黒x赤 だそうですeye

 個人的には…黒xピンクもオシャレで好きです!

 

「アリオネ」「アンタレス」「アリアンテ」、どれが合うかわからないというお客様!

テストサドルも御貸出しできますので、 お気軽にご相談ください!!

(テストサドルには数に限りがあるため、タイミングによっては希望日に御用意できない場合もございます。ご了承下さい)

 

更に・・・

スペシャルなサインが入ったフィジークサドルが抽選で当たるかも知れない!?キャンペーンも実施中だそうです。

誰のサインかは内緒だそうですが、きっと…○○○○選手ですよね…!?

 

以下のリンクから好みのサドルに投票すると、そのプレゼントに応募できるみたいですよ~~~!

http://www.riogrande.co.jp/news/node/66680

 

 

color_edition_graphic.jpg

 愛車のカラーと揃えたサドルが手に入るチャンスです!!

しかも色だけを重視したわけではなく、k:iumレール採用のR3ですからむしろ高品質でございます!

ご不明な点はスタッフまでflair

 

STAFF 森

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10