ホーム > 多摩境店ブログ > MTB(完成車・フレーム)

MTB(完成車・フレーム)

GT アグレッサーエキスパート+トランセオスポーツ入荷

GTよりMTBとクロスバイクが入荷です!

 

アグレッサーエキスパートはシリーズの長兄に位置し、ドライブトレインはシマノ、ブレーキはTEKTRO社油圧ディスクブレーキを装備。

20211116_115921.jpg

伝統のトリプルトライアングルは今やフリーになっています。

20211116_115944.jpg

リアバックのしなやかさに繋がる英断ですね。

20211116_120020.jpg

ホイールサイズ27.5インチを採用するアグレッサーシリーズはコンポーネントのアッセンブル含め、より取り回しの容易なスペックとなっております。

20211116_120031.jpg

GT アグレッサーエキスパート サイズ:S カラー:スレートブルー

 

続いてはトランセオスポーツ。

20211116_115256.jpg

メカニカルディスクブレーキと3X7段ギアのドライブトレイン採用。

20211116_115329.jpg

タイヤも安心感のある700X40Cを装備!

20211116_115407.jpg

アイコニックなGT伝統のトリプルトライアングルはコチラにも。

20211116_115307.jpg

GT トランセオスポーツ サイズ:M カラー:ブルー

是非実車を御覧になって下さい!

 *引き続き多摩境店では来店御予約フォームを御利用頂けます。是非御活用ください

 

 

YOUCAN多摩境店の定休日は毎週水曜日と木曜日となりました。

御不便お掛け致しますが、御理解の程宜しくお願い致します。

 

 

cannondale Scalpel Carbon HT

遂に情報解禁されたcannondale「Scalpel HT」。

C21_C25231U_Scalpel_HT_Crb_2_PRH_3Q(2).png

現在、そして未来のXCシーンに求められるであろう全てを具現化。生まれ変わったXCレーシングハードテールです。

スラックヘッド、スティープシートアングル、ロングリーチ、敢えての非Ai、そしてLefty Ochoフォーク!

これは好い・・極上なトレイルバイクとしての選択も有りですね!

詳細はコチラに任せるとして・・ほぼ全てのメーカーで安定したバイクの供給が出来ない状況の中、こちらのスカルペルもほんの僅かの入荷です。御検討下さい!

 

 

ホームページTOPでも御案内しておりますがYOUCAN多摩境店も定休日を毎週水曜日と木曜日にさせて頂く事となりました。

御不便お掛けするかも知れませんが、御理解の程宜しくお願い致します。

 

しかたに

SCOTT ASPECT 960

スコット アスペクト960が入荷致しました!

20211030_183802.jpg

スコットMTBラインの末弟ながらバランスのとれた車体です。

20211030_183817.jpg

シマノドライブトレイン、TEKTRO油圧ブレーキ装備!

20211030_183928.jpg

ブラックカラーですが、よーく見ると只のブラックでは有りません。そこにライムの様な差し色のロゴがクールです。

この辺りは是非実車を御覧頂きたいです!

20211030_183846.jpg

こちらの車体も次回は入荷未定となっております!

20211030_183912.jpg

2022 SCOTT ASPECT960 カラー:BLK サイズ:M

 

 *引き続き多摩境店では来店御予約フォームを御利用頂けます。是非御活用ください

次期cannondaleのオーダー

そろそろ2022に相当するキャノンデールバイクのオーダー時期がやって来ます。

1U_HzcPA.png

シーズン半ばで完売となったアノ車種、コノ車種が!

TjW2YbJA.png

 

そうは言っても少量かつ長期の納期が予想されますので、いずれにしてもお早目が望ましいです!

9UIrxRVA.png

「DAVE」も。

そして、これだけにとどまらない新ラインナップも!お楽しみに!

御相談お待ちしております!

 

 *引き続き多摩境店では来店御予約フォームを御利用頂けます。是非御活用ください

来期車体のお話し等

cnorfkmeqfverpfbuocl.png

名車「CHASE」の再来か。車体は最近情報公開解禁となったキャノンデール社の「DAVE」。

パンプトラックやダートジャンプ、ラディカルなライドを得意とする車体です。

当店でも予約しましたが、あっという間に売約済みに。ただそれでも夏頃入荷予定。

そして新たに御注文頂けますが、納期は秋か冬か年明けか、春か夏か・・・。それでも頼めるだけまだ幸運かも知れません。

と、上記は事例の一つに過ぎませんが、どのメーカーさんも車体に因っては同じ様な状況です。

 

ここでお伝えしたい事は、気に入った車体、気になった車体が有ったら、とにかく早めに動く!という事です。

20210616_191652.jpg

店頭に脚を運び、御相談下さい。

情報があっという間に広がる現代だからこそ、様々な事情で敢えて「オンラインには載らない」という事が有り得ます。

20210616_191751.jpg

各社の来期2022モデルも纏まった台数や決まった入荷予定等は期待出来ない恐れが有ります。

納期はかかったとしても、確実に欲しい車体を入手する為には、とにかくお早めに。

20210616_201628.jpg

御来店、御相談お待ちしております。

 

御相談の際には是非、御来店予約フォームを御利用下さい!お待ちしております。

SCOTT ASPECT960

SCOTT ASPECT960が入荷致しました。

20210611_172923.jpg

すわアウトフロントかフォワードか!?といったフレームワークですが、いえいえ敢えて短めのトップチューブと高めのハンドルポジションを採用。オフロードではゆったりと、また日々の通勤通学、日常使いにも適したものとなっております。

20210611_172946.jpg

29インチホイールを持つエントリーグレードのMTBの位置付けですが、フロントダブルギアや油圧ブレーキは勿論の事、頼もしい造形のフレーム各所等、抜かりのない一台です。

20210611_173019.jpg

SCOTT ASPECT 960 サイズ:M カラー:Florida red 

 

 

 

cannondale入荷

漸く入荷して来たキャノンデールの車体です。取り急ぎご紹介!

 

「CAAD POTIMO 1」

20210419_122648.jpg

シマノ105アッセンブル、キャンディーレッドも鮮やかな車体です。

20210419_122657.jpg

カラー:CRD サイズ:51 

 

 

「CAAD POTIMO 3」

20210419_122752.jpg

こちらシマノSORA搭載でこの価格。ボーナスプライスと言って良いでしょう。

20210419_122800.jpg

カラー:HLT サイズ:51

画像だと解り難いのですがこのハイライターというカラー、実物は目の覚める様な明るいお色味です!

上記2台はメーカー完売となっています・・。

 

「Trail Kid’s 20」 

20210419_122336.jpg

相変わらず軽量で「走る」車体です。カラーもメタリックグリーン、これだけでもかっこいい!

20210419_122401.jpg

嬉しいセンタースタンド標準装備!

20210419_122413.jpg

カラー:EMR サイズ:ONE SIZE 

キャノンデールに限らず、このようなスポーツバイクメーカーのキッズバイクに関して本当に良く耳にするのが、持ち主のお友達や近所の子供達が「貸して貸して!」「乗らせて!」と大人気になる現象。

子供ながらに良さが分かるんだなあ、とその度に思うのでした。

 

現在メーカー欠品、次回入荷は2022年2月!

3月休業日+キャノンデール入荷

 

日頃より多摩境店を御利用頂きありがとうございます。

3月の休業日をお知らせ致します。

 

3月のお休み

3月9日(火)

3月16日(火)

3月23日(火)

毎週木曜日

また3月13日(土)は誠に勝手ながら、13時より開店となります。

御不便お掛けしますがご理解の程宜しくお願い致します。

 

 

さて店頭には数少ないながらもキャノンデールの車体が入荷して来ています。

初回オーダー分が入荷する前に予約で埋まって行く為、店頭に車体が並ぶ事がほぼ無く、車体を御覧になりたいお客様に於かれましてはご期待に沿えず心苦しい日々が続いております・・。

そんな中、ようやく並べられる車体が入荷、仮組しましたのでご紹介致します。

 

「CAAD OPTIMO1」サイズ:51 カラー:CRD

20210303_140035.jpg

キャンディーレッドも鮮やかな新型オプティモ。非常にクリーンでスムースなフレームワーク、新設計のフレームとフォークは必見です。

20210303_140012.jpg

コンポーネントはシマノ105。コストダウンされがちなブレーキキャリパーも同105と抜かり有りません。

20210303_140052.jpg

このOPTIMOシリーズではディスクブレーキの導入は見送られましたが、それもエントリーグレードのロードレーサーで軽量で快適、軽快、ロードバイクのソレを体現する為なればこそ。あえてのキャリパーブレーキなのです。

もっともエントリーグレードとは言ってもキャリパー+アルミフレームの高性能フレームと言っても過言では有りません。ディスクブレーキ+アルミで良いヤツが御希望ならCAAD13といった所でしょうか。

 

「TRAIL SE4」 サイズ:S カラー:GRY

20210303_143325.jpg

こちらもオーダーから5ヶ月越しの車体、ようやくの実車です。

20210303_143435.jpg

ここではあえてTRAILシリーズにとっての悲願と言ってしまいましょう・・・フロントフォーク並びにフレームリアバックがBOOST規格に。29インチ+ハイグリップタイヤのメリットを最大限に活かす為にも好ましい正常進化です。

コンポーネントはシマノ油圧ブレーキにフロントはシングルギヤ、リアはシマノデオーレ10スピードを同シフターで制御。

内装ワイヤードのドロッパーシートポストにも対応したフレームには等高線デザインのグラフィックが。

20210303_143404.jpg

ホイールもチューブレスレディ対応している為、チューブレス化も容易。

街乗りだけでは無く、オフロードでもしっかりと使って頂きたい一台です。

 

「Quick Disc3」 サイズ:S カラー:BPL

20210303_151738.jpg

スルーアクスル仕様のカーボンフォーク、油圧ディスクブレーキ、ワイドレシオな2x9ドライブトレイン。

20210303_151747.jpg

視認性抜群のリフレクティブグラフィック。抜群の走りの良さを実現するスマートフォームC3アルミフレーム。

20210303_151806.jpg

日本に於けるクイックシリーズのトップエンド、Quick3。

弟分のQuick4、Quick5と共にお勧めの車体です。

 

キャノンデールに限らず。その使い勝手の良さは、もはや世界標準であろうクロスバイク。

新たな交通の手段として。日々のエクササイズとして。気に入った現物が有れば即決を。もしくは気長に待てる心の余裕を。

 

 

「Kids Quick20」 ホイールサイズ:20インチ カラー:ELB

20210303_153437.jpg

本格的なダート走行も可能ながら、嬉しいキックスタンド装備。

20210303_153513.jpg

変速機デビューに最適、シマノのレボシフト7段ギヤ。

20210303_153500.jpg

ブレーキワイヤーやシフトケーブルのインナールーティングは大人モデル譲り。勿論、フレームに奢られたC3アルミ素材も。

 

「Kids Trail 16」 ホイールサイズ:16インチ カラー:ELB

20210303_145605.jpg

こちら16インチのKids Trailも手抜き無し。軽量な車体にシッカリ止まる前後Vブレーキ。

20210303_145637.jpg

脱着可能な補助輪が付属する為、自らバランスを取って走行する為のステップが踏めます。

20210303_145627.jpg

大人よりも体重が軽く非力なキッズ達であればこそ。軽量で楽しいハンドリング。

本格的オフロードをも楽しめるスポーツバイクメーカーの子供車です。

 

以上、ご紹介して参りましたが、上記車体達もいつまで店頭に並んでいるか分かりません・・・。

御興味が有りましたら、お早めにご相談下さい!

しかたに

 

2021 KONA入荷のお知らせ

2021KONAのMTBが入荷して来ました!

まずは29インチホイールに前後サスペンションを装備、とんでもない走破性を実現する「PROCESS 134 AL 29」。

20210125_184002.jpg(カラー:GROSS PINOT NOIR サイズ:M)

 

シマノドライブトレインに加え、前後Boost規格、メトリックandトラニオンRユニット、ドロッパーシートポスト!

各ピボットには抜かりなくカートリッジベアリングが奢られ、サイズも大径と頼もしい限り。

20210125_184024.jpg

因みにこのドロッパーシートポストの優れた所・・・なんと伸縮長がアジャスト可能!

20210125_184137.jpg

色合いもとても良い一台です。

 

お次はユーティリティの高いハードテールのKONA!「FIRE MOUNTAIN」!

20210125_190821.jpg(カラー:MATT FAUX RAW サイズ:M)

街中からトレイルまで。

20210125_190839.jpg

お気軽に、しかし時にはシリアスに楽しめる一台。

20210125_190849.jpg

前後油圧ディスクブレーキ、ドライブトレインは1X9ながらワイドレシオを実現。

20210125_190859.jpg

そして内装ワイヤーのドロッパーシートポストにも対応とは!嬉しいポイントです。

是非とも実車をご覧下さい!

因みに、上記の2台はメーカー完売となっております!お早めに・・。

 

しかたに

cannondale HABIT 5

お待たせしました。Habit5が入荷です!

20201125_155125.jpg

カラー:BLK サイズ:M

前後130mmのサスペンショントラベルと29インチホイール、そして最新のジオメトリーを手に入れ、更なる走りを実現するHabit。

20201125_155256.jpg

昨シーズンのラインナップに存在したHabit6が、今期はHabit5となりました。

フロントフォークは35mmスタンチョンを持つROCK SHOX35SILVERに。

20201125_155319.jpg

駆動系はレースフェースのクランクこそ前作と共通ですが、リア変速はクラッチ付きリアメカ、デオーレ11段の11-51と更にワイドレシオ!(Habit6はSLXですが11-46でした)

20201125_155136.jpg

20201125_155154.jpg

更にさらに今作はドロッパーシートポストが標準装備!

20201125_155214.jpg

これで・・お値段そのままなんです・・。

1  2  3  4  5  6  7