ホーム > 海老名店ブログ > スタッフの日記

スタッフの日記

本年も有難う御座いました。

今年の営業も本日で無事、終了でございます。

2016年、YOUCAN海老名店をご利用頂きまして有難う御座いました。

 

来年も益々、楽しいサイクルライフをご提供できるようスタッフ一同、

頑張って参りますので、変わらず愛して下さい・・・。

 

 

大掃除

店長お得意の『大掃除』も無事終わり、あとは年末年始のライドで・・・。

2017年も宜しくお願い致します。

海老名店も行ってきました!

こんにちは!スタッフ金子です!

 

YOUCAN各店のブログを日頃ご覧になられてる方はご存知かと思いますが、

今月19、20日に山梨県で南アルプスロングライド2016というイベントが開催されました。

海老名店からはスタッフ金子とお客様数名での参加。

 

IMG_4380.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れ予報を見事に裏切るどんより空の中スタートしました。

 

IMG_4387.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

山梨県の南に位置する身延方面のアップダウンを走り久遠寺を目指します。

この久遠寺に向かう途中には、最大傾斜20%の激坂が控えてます。。。

皆かなりキツそうです。。。

IMG_4389.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 久遠寺に到着後エイドで休憩.

ここにたどり着く前にも一度エイドを挟んでいるので、初心者の方でも皆なんとか登りきっていました!

 

その後は北上、次なる登り四尾連湖まで向かいます。

細かいアップダウンが続き、それを越える度綺麗な紅葉が一面に広がります。

 

 

四尾連湖の長い長い登りに備え、麓のエイドでお昼休憩。

IMG_4390.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼のお弁当は何と三種類から選べるという豪華さ!

どれも美味しそうでしたが、私が選んだのはサツキマスのハンバーガー!

サツキマスなんて普段まず食べれません!あったとしてもきっとかなり高価でしょう。

そんな珍しい魚が食べれるのもこのイベントの一つの目玉だと思います!

 

 

 

しっかりと補給をしたあとは四尾連湖まで長い登りをこなします。

この辺の峠で言うと、ヤビツ峠の勾配を少し緩くしたイメージでしょうか。

 

頑張って登りきった後、ふと横に目をやると最高の景色が。

 

 

 

 

 

IMG_4395.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南アルプス連峰を望む、辺り一面綺麗な雲海が広がっていました。

地元の方でも見たことが無いほど珍しい光景だったようです。

 

後ろ髪引かれる思いでその場を離れ、、

いくつかのアップダウンをこなし、エイドで休憩後に最後の試練、平林峠のタイムアタックにチャレンジ。

距離5キロ、平均勾配約8%の登りです。(最大勾配15%くらい)

計測は手持ちのサイクルコンピューターで測り、タイムを自己申告。

もちろん全快で挑みました!

ラストゴールではハンドルを投げベストを尽くしました!

が、

上手く計測出来てなかったようで、タイム不明。

何のチャレンジにもなりませんでした。

 

 

頂上は白化粧した富士山が一望出来、エイドでは疲れた身体を癒すゆず湯とラフランス。。。

最高だったのですが、写真を撮り忘れてしまったもので。。。(無駄なチャレンジで放心状態になってました。)

20161120_144345.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

山梨店ブログから拝借。すみません。。

しかし最後の最後にしっかり出し切って終われて満足度はかなり高かったです!

 

IMG_4393.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

陽も若干傾き始めてきた頃にゴール。

山梨の魅力がこれでもか、というほど沢山詰まった良いライドとなりました。

 

コース自体はキツいですが、サポートライダーが常に一緒に走ってくれ声を掛けてくれたり、

各エイドで提供される食べ物の満足度もかなり高く、初心者の方でもチャレンジはしやすいイベントだと思いました。

全て走り切った達成感も強い為、このイベントが今後のライドの大きな自信に繋がってくれるのではないかと思います。

 

来年も更にパワーアップされる事を期待し、また参加したいと思います。

富士チャレンジ200

 

先日、開催されました『富士チャレンジ200』に参加してきました~

 

土砂降りの中のレースですが、毎年参加していることもあり、

今年は海老名店からも15名程が参加。

全店合わせると30名近くが参加と、YOUCANジャージが賑わった1日でございました。

 

早朝から行われたタイムトライアルの部では、なんと個人とチームでYOUCAN勢が表彰台のてっぺんを獲得!

 

そして、メインレースの100kmの部では・・・。

 

富士チャレ200

 

YOUCANだらけ・・・素晴らしいです。

そして、真ん中でご満悦なのはそう、

私、店長佐野で御座います。

皆様のご声援のおかげで、普段ではありえない様な走りが出来ました。

 

さらに、この日は別の大会も開催されておりました。

 

『大井クリテリウム』

ローカルながら人気が高く、本格的なロードレースが出来る大会ですが、

こちらに参加していた、YOUCANジュニアの選手も・・・

 

大井クリテ

本格的なレースは初参戦でしたが、優勝です!

 

本当に、YOUCANな一日になりました。

富士チャレに参加された、他のメンバーも昨年よりタイムが伸びたなど、すこぶるいい結果でしたようですので、

普段の努力が結果に結び付いて、素晴らしいの一言。

 

参加された皆様、お疲れ様でした。

次の目標に向かって、また頑張りましょう!

スタッフ紹介

海老名店ブログをご覧の皆様!はじめまして!

今日4月1日からここ海老名店へスタッフとしてやってきました、金子と申します。

皆様のサイクルライフのお手伝いさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します!

 

ここで簡単な自己紹介を。。

 

まず、この仕事に着く前、5年前まではロードレースの選手として走ってました。

高校で自転車競技部に入部した僕は、競技を始めるのにYOUCANにお世話になってました。

部活の活動以外の練習はすべてYOUCANのクラブライドにお世話になり、そこで選手としてのあり方を沢山学ばせてもらいました。

高校を卒業してからはプロロードレーサーになる事を目標に選手活動をサポートしてもらい、YOUCANとして国内実業団レースを転戦。

その後走りを認めてもらえブリヂストンアンカーに加入。

国内外でレース活動をしてきました。

 

kaneko2.jpgkaneko1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2012年に選手を引退してからは、自分の経験したことを生かすためこういった形でまたYOUCANに戻り、こうしてお店に立ってます。

 

 

選手畑で育ってきた僕ですが、走りは多種多様。様々な走りに合わせたご提案ができるかと思います。

以前居た山梨では豊富な自然のもと、ロードバイクはもちろんMTBにも沢山乗ってきました。

自然を噛み締めながら山の中を翔り、景色の良い所でコーヒーを淹れマッタリ。。。

そんなライドが大好きです。。

最近では富士見パノラマでのダウンヒルもデビューしました!

 

 

 

 

スポーツ自転車が流行っている昨今ですが、正直どんな楽しみ方をしたらいいか分からない。。。

そういった時は一度まず当店へお越し下さい!

自転車の楽しみを直接お伝え出来たら、と思います。

それでは、これからよろしくお願い致します!

 

kaneko001.jpg

明日のモーニングライドについて!

こんにちは、スタッフ湯本です。

 

明日は問題なくカラッと晴れそうなので、予定通りモーニングライドを決行致します!

秦野の「みちパン」さん迄行く予定です。

明日は気温も程よく上がりそうですが、来週半ばから再び冬らしくなるのだとか・・・

ならば沢山乗っておきましょうっ!!

ということで、時間があればスタッフユモト率いる「ゆっくり~中級班」もフルコースで帰ってくる予定です!

いつもより2~3割ほど距離が伸びるので、各自補給食などをご用意下さい!

 

宜しくお願いします。

 

 

 

ところで昨日のワタクシの休日は、春の陽気に誘われて珍しくロードに乗ってきました!

 

20160318_121512.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロードと言ってもこんな道ですが(笑)

いつもお店のMRやBRで走っている所の脇道ですが、ちょっと目線が変わるだけでこんなにも景色がかわります。

 

 

 

20160318_122339.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SLATEはこのような道でもグリップが抜けずに安定して走れます。

太いタイヤによるところもありますが、より太いタイヤを履く鉄チンMTBよりも乗り心地が良く、タイヤが追従している感じがするのは、フレームのSAVEの働きによるものなのでしょうね。

 

 

 

20160318_123333.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガードレールも無いような細い林道を抜け、ロードバイクだと怖いくらいのタイトで急な坂を下り・・・

 

 

20160318_131434.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラフラと土山峠に到着♪

登りが大嫌いの私ですが、SLATEに乗っていると色々な場所に行きたくなります。

 

 

 

20160318_133436.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥居原で一休み♫

 

楽しいマッタリライドでした。

スタッフユモトのNew Bike ♪ SLATE

こんにちは、スタッフ湯本です。

 

最近は気温がぐんぐんと上がり、春の訪れを感じるようになってきました。

今後数日間は冷えるみたいですが、朝の凛とした冷たい空気の中にある、春の優しい香りを感じると何故かワクワクしてしまいます。

 

 

さてさて、スタッフユモトのnewバイクの紹介です!!

 

 

20160219_174259.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cannondale SLATE 105 !!

 

今話題のコレでございます。

MTBとロードバイクを掛け合わせたようなフレームにショートストロークのレフティフォーク、ホイールは650B、と面白さに溢れた新感覚バイク。

自分はロードバイクに速さやスピード感を求めているわけではないので、スムーズに走ってくれて、ワクワクして、面白可笑しく乗れればイイんです!

 

 

 

さっそくチョット乗ってきましたよ!

20160226_133111.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走り出すと「クォ~」と存在感のあるロードノイズが特徴的な650B×1.5のタイヤですが、スリックなのでオンロードでは快適です。

というより、他社の下手なエントリー~ミドルグレードのアルミロードレーサーより走るような気がします・・・

この辺はCannondaleのアルミマジックなんでしょうね。

 

 

 

しかしこのバイクのテリトリーは舗装路だけじゃありません。

20160225_113506.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行きたいところが舗装路じゃなくたって、SLATEだと引き返さなくてイイんです♪

フラットダートは得意中の得意!!

太めのタイヤと、振動を吸収し追従性を高めるSAVEが相まってグイグイ進みます。

ぬかるみでは不意に滑りますが、それが楽しいんです!

 

 

 

 IMG_4637.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペダルとシューズをMTB用にして山の中へ。

こんな景色が似合うロードバイクは他にありませんね。

 

 

 

20160225_122808.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤがスリックなので、濡れた粘土質の路面は苦手です・・・

滑り出すと全くグリップしませんが、SAVEのお陰か、滑り出すまでは思ったよりトラクションがかかって登ります。

スリックだと路面を傷めないのは良いですね。

 

 

 

20160225_130851.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレームがとてもシッカリしているので山深いトレイルでも安心して進むことができます。

さすがに根っこや段差が多いところでは慎重になりますが、このもどかしい感覚はMTBを始めた頃を思い出して悪くありません。

MTBで当たり前に通っていたラインが、SLATEでは新鮮に感じます。

 

 

 

IMG_4659.JPGIMG_4666.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下りでツルツルの根っこ×溝ではどうしようもなくて・・・

ちゃんと前転しました(笑)

もう大爆笑です!

車体に慣れて、練習するしかないですね。

繰り返しますが、このもどかしくて悔しい感じは久しぶりで悪くないです(笑)

そんなこんなで無事に下山。

 

 

気づいたことは、SLATEに乗っている時間はとてもワクワクして楽しいということ。

速いから楽しい、競って楽しいではなく「乗っている」ということに楽しさを感じ、「どこでも行ける」という期待感にワクワクします。

「そのSLATEはどんなところを走るのが得意なの?」と思う方もいるでしょうが、得意、不得意を問うて走る場所を決めてしまうのは、チョット視野が狭いです。

「シクロと比べてどうなの?」というのもチョット違うかなと・・・

SLATEはジャンルや使い方を定義する必要はなく、乗りたい特に乗りたい場所に行けばいいのではないでしょうか?

と、思わせてくれて、それを叶えてくれるバイクです。

 

 

 

もっと沢山乗って、色々アップしたいと思います!!

Snow Ride

こんにちは、スタッフ湯本です!

この数日は天気に恵まれ路肩の雪もだいぶ溶けてきましたね。

変わり者?のお客様とワタクシは雪を求めて山に行ってきました!

 

20160122_09445123.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の入口に除雪された雪が集められて深そうですね・・・

山の中は大丈夫と信じて進みます!

 

 

 

VIRB0048.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木のない所は雪が深く乗車できません・・・

乗ったり押したりしながら進んで行くと・・・

 

 

 

20160122_095621.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように綺麗な場所もあったりします!

思うように乗れずに歩くことも多い雪ライドですが、「綺麗な景色の中の登山」だと思えば楽しいですよ♪

 

 

 

20160122_102502.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溶けて凍ってを繰り返し湿った雪はとても重たく、体力がどんどん消耗していく・・・

それでも雪をかき分けて進む楽しさに思わず笑みが溢れます!

ファットバイクが欲しくなりますね・・・

 

 

 

 

20160122_103703_003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山頂まで来れば、後はご褒美の下りです!

雪でスピードが出ず、フカフカなので転んでも大したことありません(笑)

 

 

 

 

20160122_103711.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪だと真っ直ぐ走るのも難しいですが、バイクコントロールを養うには最適です♪

無心でただバイクを「走らせる」ことだけに集中し、ギャップを超えて進んでいく瞬間はとても楽しいものです。

とは言え一般の里山なので自制心を持ち、安全を心がけて走っていますよ♪

 

 

 

20160122_114027.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰も通っていない雪に轍を付けて進むのはホントに楽しい!!

サーーっと少し浮いたような感覚がするのはスノーライドならではの感触です。

 

 

 

20160122_122041.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に山から降りて来ました。

3時間半ほどですがとても内容の濃いライドになりました。

車体は少しばかり汚れましたが、心が汚れなければイイんです!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

雪の積もった山を走るのはとても楽しいですが、普段慣れ親しんだ山でも走行時間が大きく変わるので時間にゆとりを持って行動しましょう。

また、雪が溶けたあとは路面がルーズになるのでMTBのタイヤで痛めていまう場合があります。

 

トレイルに気を使い、マナーを守って楽しみましょう!!

シクロクロス富士川に参加してきました。

 

昨日は、山梨で行われました『シクロクロス富士川』に

シクロクロスに興味はあるけどなぁ・・・というクラブ員を無理やり連れて参戦して来ました!

 

この大会の魅力は何と言ってもアットホーム感!!

ばっちりキメたシクロクロスバイクからママチャリまで参加車種は様々。

 

YOUCAN各店のメンバーも大勢参加され、大いに賑わっていましたね。

 

 

シクロクロス富士川001.png海老名店エースもシクロクロスデビューに向けて虎視眈々と・・・。

 

シクロクロス富士川003.png

海老名店メンバーはMTBで参戦!

 

シクロクロス富士川007.JPG

MTBでも、ジャンプ!

 

シクロクロス富士川004.png

将来有望!期待のYOUCANジュニアもシクロクロスで英才教育です。

 

 

 

そして気になる仮装大賞は・・・。

 

 

シクロクロス富士川010.png

シクロクロス富士川002.png

 

 

参加された皆様お疲れ様でした。

そして、この大会は多くのボランティアスタッフの方々の支えがあっての運営です。

本当にお疲れ様でした。

 

1日、笑顔が絶えないイベントでしたね。

また、来年も参戦しますので、皆さん!準備はいいですか?

 

シクロクロス富士川012.png

おそらく、この日一番走りたかったであろう、負傷中の山梨店スタッフ『筋肉少女』はボランティアスタッフとして

1日、丸太担当でした。(負傷中なのに・・・。)

 

 

店長さの

謹賀新年

 

旧年と同様に、皆様が素敵なサイクルライフを送れるよう努めてまいります。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

本日より通常営業となりますので、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

さてさて、皆様は何処かへ走りに行かれましたか?

年末年始は天気に恵まれていたので、ココぞとばかりに自転車に乗られた方も多いと思います!

 

スタッフ湯本ももちろん走ってきましたよ♪

 

20151230_085849.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年末は多摩境店のスタッフやお客様と走り納めライドへ!

人里離れた山奥まで行って来ました!

 

 

 

20151230_102447.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キツい押し上げを終えるとそこは、周囲を一面の山々に囲まれた美しいトレイル。

自然の中に敷かれた一本のトレイルを無心で走っている時は、自転車を始めた頃のワクワク感や楽しさを感じられる最高の時間です!

最近は自転車の楽しさを数字で見ている方も多いと思いますが、自転車に乗っている時の単純な楽しさは最も大切だと思います。

 

年明けも里山を案内して頂いたりと、自転車三昧のお正月になってしまいました(笑)

 

 

まだまだお休みの方もいらっしゃると思いますが、自転車に乗られる方は事故や怪我の無いように気をつけて楽しんで下さいね!!

 

今年も自転車を楽しんでいきましょう♪

シクロクロス観戦ライドに行って来ました!

こんにちは、スタッフ湯本です!

本日は中井運動公園にて湘南シクロクロスが行われました。

近年シクロクロスはメディアにも多く取り上げられ、レース数も多くなってきましたね。

皆さん、「あんなひたすらキツイだけのレースなんか出たくない」と言いつつも人口が増えていくなんて・・・

苦痛が大好きな方って多いんですね・・・

各店のお客様や当店のテンチョーも参戦したため、お客様とヤジりに(応援)行ってきました!

 

 

IMG_1279.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援組は十数名が集まり班分けしてお店を出発しました。

毎回お客様によって作られるYOUCANブース!

いつもありがとうございます!

 

IMG_1403.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大磯店の苛烈モーニングライド班も到着しました。

 

 

 

IMG_1261.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の班が到着した時はちょうどC3のスタート時間♪

C3にはお客様と大磯店の高校生、そして我らがテンチョーが出走しました。

 

 

 

IMG_1269.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迫力のスタート!!

 

 

 

IMG_1286.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シクロでは定番の担ぎシーン。

 

 

IMG_1309.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シングルトラックに入っていきます。

人気者のテンチョーは、コースのアチコチで「なんかボケてー」と応援が入ります。

 

 

 

IMG_1353.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C3にて2位に圧倒的な差をつけて勝った大磯店の高校生!

 

 

 

IMG_1363.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無茶ぶりに全て応えながら順位を上げるテンチョー。

ところで自然に馴染まないカラーのYOUCANジャージですが、それ故にピントが捉えやすいですね!

 

 

 

IMG_1393.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終周回、差を広げながらゴールへ向かいます!

 

 

 

IMG_1400.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2位でゴール致しました。

笑顔がシクロの愉しさ(辛さ?)を物語っています!!

 

 

 

IMG_1297.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピリピリしすぎたムードではなく、観客もワイワイできるのがシクロクロスのイイところ♪

クラス分けも多く、グループなどで登録すれば初めての方でも無理なくイベントの楽しさを体感できそうですね!!

 

そして舗装路以外の道も走ってみたいけど別にレースに出たいわけじゃ・・・という方、ご安心下さい。

MTBであればより気軽にオフロードの楽しさを体験できます!!

 

 

とにかく自転車の遊び方、走り方は人それぞれ!

私たちスタッフはシクロクロスもMTBも実際に走り楽しんでいるので、その「走り方」や「遊び方」をお客様に伝えていけたらと思います!

 

どのような自転車でもお気軽にご相談下さい!!

1  2  3  4  5