ホーム > 多摩境店ブログ

多摩境ブログ

3月のライド予定

お待たせ致しました。

3月のライド予定をお知らせ致します。

3月22日(日)ロードビギナーライド

3月29日(日)ロードステップアップライド

 

 MTBライド&MTBビギナーライド: 随時ご相談下さい!

 

*クラブモーニングライドにつきましては、2019年7月のクラブ員登録更新時にお知らせ頂いたメールアドレスにお知らせしています。

 

皆様のご参加お待ちしております!

 

*ロードモーニングライドはクラブ員の方が対象のロード走行会(ライド)です。

 

ロードビギナーライドロードステップアップライドは当店でロードバイクを御購入のお客様が御参加して頂けるライドです。

ロードビギナーライドに関しては自転車購入時にライド参加チケット(カード)をお渡ししております。ライド当日にお持ちください。

ロードギナーライドロードステップアップライド共に、天候の影響を考慮し直前で中止もしくは日にち変更となる場合もございます。

その際は当ブログにてご案内致します。

⇒安全確保のため、定員を設けております。御参加御希望の方は、必ず事前にお電話か店頭にて御予約をお願い致します。

 ⇒保険への加入が必須となりますので、当日店頭にて1日保険(300円)の加入をお願い致します。

  (個人で傷害賠償保険に加入の方は1日保険の加入は必要ありませんが、当日に証書のコピーを必ずお持ち下さい。)

 ⇒雨天時や、路面が濡れている状況では中止となります。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にスタッフまで!

クロスバイクのご紹介

こんにちは、スタッフの金子です。

 

春の新年度に向けて新たな自転車などいかがでしょうか?

特にクロスバイクはスポーツバイク特有の軽量性、機敏性を持ち合わせていながら身体に負担の掛からない設計になっており、どなたにでも乗りやすく大変お勧めです。

 

 CANNONDALE QUICK5

 

IMG_0682.jpgIMG_0683.jpg

エントリーモデルとして特にお勧めなのがこちらのQUICK5

ディスクブレーキと呼ばれる、様々な環境下でも安定したブレーキンング性能を持つブレーキシステムを採用しており、初めてスポーツバイクに乗られる方でも安心してブレーキ操作をする事が可能です。

車体重量もおおよそ11kgと軽く、一般車と持ち比べてみるとその差は一目瞭然。

(一般車でおおよそ20kg前後)

 

この車重の軽さがペダルを漕いだ時の軽快さに繋がるので、漕いだ瞬間から感動する事間違いなしです!

 

他にも、低速時のふらつきが少なくなる幅広ハンドル設計や、長時間の乗車でもお尻が痛くなりにくいサドルが装備されていたりと非常に乗りやすい設計となっておりますので、自転車に慣れていない方でもあまりストレスを感じず乗車して頂けると思います。

 

QUICK3

 

IMG_0684.jpgIMG_0685.jpg

こちらは上位機種のQUICK3

基本設計は同じですが、フレームの一部(フロントフォーク)にカーボンが使われているので、より軽く、より振動吸収性に優れているのが特徴です。

ブレーキシステムも同じくディスクブレーキですが、QUICK3の場合は油圧ディスクブレーキというシステムを採用してるので、ブレーキング性能がさらに向上しております。

長時間のサイクリングなどでも手が疲れにくいので、より遠くへ、快適に走りたい方へはこちらのQUICK3がお勧め。

 

 

BADBOY3

IMG_0680.jpgIMG_0681.jpg

こちらはその名もBADBOY

ブラックで統一された、独特な世界観を持つアーバンスタイリッシュなモデルです。

QUICKシリーズとは異なる設計思想の下作られたこちらのバイクは、安定感を持たせつつも非常に力強い走行を可能としております。

通常のクロスバイクより一回り小さい650Bというホイール径に、ボリュームのあるタイヤを採用。

それにより細やかな旋回を得意としつつも、ハンドルが切れ込み過ぎない安定感も獲得。さらに大きいエアボリュームにより乗り心地の良さにも貢献しており、街中のあらゆるシチュエーションに対応できるタフさを備えております。

 

ハンドルポジションなどは、漕ぐ力が加わりやすいようQUICKシリーズより低めの設定。

乗車姿勢は前傾が少し深くなりますが、力が入りやすくスピードを乗せやすい設計になっております。

 

そして何より見た目のインパクトの大きい片持ちのフロントフォーク「Lefty」

他社には真似のできないCANNONDALEのアイデンティティが詰まったバイクですので、

街中の人々の視線をさらう様な、他人とは違うカッコいいバイクをお探しの方にはこの一台がピッタリだと思います!

 

IMG_0686.jpg

 

 

春の新生活を新たな自転車で彩りませんか?

まずは見積もりだけでももちろんOK!

是非実車を御覧頂きまして御検討下さい!

 

KOMODO A1入荷です。

こんにちは、スタッフの金子です。

 

今年の冬は心配な程暖かいですね。

これも気候変動の影響なのでしょうか。。。

 

しかし我々サイクリストにとっては好都合。

寒い思いをする事も無くライドを楽しめますね。

 

来る2月16日にはYOUCAN MTB FUN MEETINGを開催予定!

真冬のど真ん中にお山でまさかのMTBイベントです。

これが実現出来たのもこの気候のおかげ。

気候同様皆様を暖かくお迎え致します。

 

各店にてエントリー受付中! 詳細はこちら ↓

http://www.c-youcan.com/contents/information/youcan-mtb-fun-meeting-2020-216.php

 

さて、そんな中HOTなバイクの入荷です!!

IMG_0644.jpg

JAMIS KOMODO A1

在庫してもすぐ旅立ってしまう人気のKOMODOがようやく入荷です!

里山遊びからゲレンデの常設コースまで、この一台で様々な走りを楽しめちゃいます!

 

IMG_0645.jpg

IMG_0647.jpg

今年は遂に12速化!

SHIMANO SLX搭載により、安定した変速性能を手に入れました。

10-51Tの超ワイドレンジギアのおかげで、フロントシングルでも何のその。

いかなる場面でもギア比に困る事なんてありません。

 

 

IMG_0648.jpg

もはや欠かせない存在のドロッパーシートポスト。

上位グレードのA1にはカインドショックのドロッパーが標準装備されております。

ありがたや~。

 

IMG_0650.jpg

ホイール、タイヤは27.5×2.8のセミファット仕様。

WTB VIGILANTEがインストールされております。

ノブが高くちょっとやそっとでは滑る気がしません。

初めてMTBにチャレンジする方にとってはこの上ない安心感です。

 

IMG_0651.jpg

フロントサスペンションはマルゾッキのBomber Z2

130mmストロークとタイヤボリュームが相俟って、どんなギャップでもチャレンジしたくなるような懐の深さを実現しました。

 

IMG_0654.jpg

BOOST規格のフレームに最新の12速ドライブトレイン。ドロッパーまで標準装備と至れり尽くせりなKOMODO A1

けど...さぞかしお高いのでしょう?

いえいえそんな事はございません!この仕様で何と税込234.300円!

これだけ完成された仕様でこの価格は他メーカーではなかなかお目にかかれません!

しかしこのA1、早くもメーカー在庫は少なくなっております。(店頭在庫のサイズ15はメーカー完売です)

気になる方は駆け足で御来店下さい!

そして2月16日のYOUCAN MTB FUN MEETINGにも是非お越し頂き、KOMODOで楽しんじゃいましょう!!

 

御来店お待ちしております!

 

 

2月のライド予定

お待たせ致しました。

2月のライド予定をお知らせ致します。

2月9日(日)ロードステップアップ/ビギナーライド

2月16日 YOUCAN MTB FUN MEETING 2020

http://www.c-youcan.com/contents/information/youcan-mtb-fun-meeting-2020-216.php

 

 MTBライド&MTBビギナーライド: 随時ご相談下さい!

 

*クラブモーニングライドにつきましては、2019年7月のクラブ員登録更新時にお知らせ頂いたメールアドレスにお知らせしています。

 

皆様のご参加お待ちしております!

 

*ロードモーニングライドはクラブ員の方が対象のロード走行会(ライド)です。

 

ロードビギナーライドロードステップアップライドは当店でロードバイクを御購入のお客様が御参加して頂けるライドです。

ロードビギナーライドに関しては自転車購入時にライド参加チケット(カード)をお渡ししております。ライド当日にお持ちください。

ロードギナーライドロードステップアップライド共に、天候の影響を考慮し直前で中止もしくは日にち変更となる場合もございます。

その際は当ブログにてご案内致します。

⇒安全確保のため、定員を設けております。御参加御希望の方は、必ず事前にお電話か店頭にて御予約をお願い致します。

 ⇒保険への加入が必須となりますので、当日店頭にて1日保険(300円)の加入をお願い致します。

  (個人で傷害賠償保険に加入の方は1日保険の加入は必要ありませんが、当日に証書のコピーを必ずお持ち下さい。)

 ⇒雨天時や、路面が濡れている状況では中止となります。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にスタッフまで!

ホイールのアップグレード

ロードバイクやMTBでのホイールのアップグレード。

回転体が変わるとこんなにも劇的に変わるのか!としっかり体感出来る部分では有ります。

完組ホイールは勿論、手組のホイールも良い!

20200128_145332.jpg

今回ホイール交換したMTBは27.5+のタイヤホイールでしたが、29インチ化&チューブレス化!とんでもなく良くなりました!

20200128_145421.jpg

サマーゲレンデ等に行く時は以前のセミファットホイールに入れ替えて楽しんでもOK!

本日1/17(金) 多摩境店営業時間変更のお知らせ

日頃より当店をご利用頂きありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、本日1月17日金曜日の営業時間を変更させて頂きます。

*1月17日 金曜日 19時閉店

お客様に於かれましては御不便お掛け致します。どうぞ宜しくお願い致します。

 

店長しかたに

オーバーホールキャンペーン実施中!

おかげさまを持ちまして、オーバーホール車両を続々と御入庫頂いております。

御予約枠が限られて来た週も出て参りました!

安心安全に乗車する為にも是非。御検討の方はお早めに!

 

ROAD MR

本日はロードMRは平坦基調!

0度近い気温の中でしたが、途中には陽も出て軽く汗ばむ程でした。

多摩境店では今年初のMR。本年も安全第一でライドして参りましょう!

 

さて、こちらMTBのライドイベント、「YOUCAN MTB FUN MEETING 2020」のエントリー用紙が出来上がっております。

20200112_121853.jpg

店頭に御用意しておりますので、参加御希望の方は記入してお申込み下さい!

YOUCAN MTB FUN MEETING 2020!

こんにちは、スタッフの金子です。

八王子店でも告知しておりますが、2月16日(日)にYOUCAN主催MTBイベントを開催致します!

MTBをお持ちでない方でも試乗車を御用意しておりますので、この機会に是非楽しんでみてはいかがでしょうか!?

 

2020イベント第一弾、YOU CAN MTB FUN MEETINGを開催いたします。今回は静岡県御殿場市にあるMTBパークFUTAGOを貸し切りにして開催です!大手を振って思う存分楽しんじゃいましょう!どしどしご応募お待ちしております。下記詳細をご確認ください!不明点あれば各店スタッフまでお申し付けください。

 

■日程:2020年2月16日(日)

■イベント名:YOUCAN MTB FUN MEETING 2020

■開催場所:御殿場MTBパークFUTAGO(当日会場貸切)

      http://www.tokinosumika.com/mtb/

■参加費:5,000円(保険代込)申し込みは各店舗にてお願いいたします。

■予定スケジュール:

 9:00 会場集合

 10:00 試乗会およびフリー走行

 11:00 スタッフによる初心者講習(希望者のみ)、フリー走行

 14:00 1時間エンデューロ

 15:00 エンデューロ終了

 15:30 閉会式・表彰式

 16:00 解散

■試乗車出展予定ブランド 

 ・JAMIS

 ・グローブライド(コラテック)

■昼食は会場で出店の軽食屋さんを皆さんご利用ください

 

*各スケジュールは変更になる場合も御座いますのでご了承下さい

皆様のご参加お待ちしております!!

TOP STONE!

2020モデル、キャノンデールTOP STONE CARBONが入って来ました!

20200111_154808.jpg

ダート走行を前提とするだけ有り、各部の造形はマッシヴ。また特徴あるサスペンションを活かす造り。

20200111_154817.jpg

勿論、キモであるキングピンもばらしてチェック。ベアリングが内包されていますがその付近のパーツ群、固定方法も同社MTB譲りの動作を妨げないもの。

20200111_154831.jpg

ダウンチューブからBB付近のボリュウムも頼もしい限り。

20200111_154842.jpg

今なら店頭にて実車を御確認頂けます!

20200111_154916.jpg

 

おまけ:このTOP STONE、ドロップハンドルですが油圧ディスクブレーキやサスペンション機構、Aiオフセット、チューブレスシステム等々、従来のドロップハンドル車には無い、新機軸満載の車体です。

昨今のディスクブレーキロードにも言える事なのですが、組立にもそれなりのノウハウが必要になって来ます。

ただ、MTBのディスクブレーキやフロントサス、リアサス等に比べれば、それほど大儀と感じる事も無く、むしろ私共のスキルが生かせる組立甲斐の有る車体だなあという感じです。

何度か記載していますが、自転車は「車両」で公道を走行する乗り物でもあります。

また、更に過酷な状況下や高速域で機能する様な車両達でもあります。

車体の購入にあたっては、しっかりした組立や購入した後のメンテナンスも含めて御検討して頂ければ。より良いサイクルライフが送れるかと思います。

皆様の諸々の御相談、お待ちしております!

 

店長しかたに

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11