ホーム > 大磯店ブログ > ホイール

ホイール

MAVIC UST !

こんにちは、スタッフのユモトです!

ブログの更新が久しぶりになってしまいましたね・・・

 

最近はオーバーホールや組換えのご依頼を多く頂いております。

また時間有る時に紹介しますね!

 

さてさてロードホイールの革命児となるのか?発売前より話題となっていたMAVICのチューブレスホイール(UST)が入荷しました!

 

IMG_8211.JPG

 

MTBもロードも十年以上前から販売していたチューブレスタイヤやホイールですが、走行性能にメリットはあるものの作業性や信頼性の面で課題を残しており、完全に定着するに至りませんでした。

その後MTBではチェーブレスレディータイヤやワイドリム化の流れがあり復活し、今では用途や競技ジャンルを問わず定番と言えるまでにチューブレスが使われるようになりました。

 

 

この流れに追従するかのように販売されたMAVICの次世代チューブレスホイールはロード界に革命をもたらすのではないでしょうか??

作業でタイヤの脱着を何本もしましたが、今までのチューブレスシステムであった煩わしさは全く有りません!!

 

 IMG_8209.JPG

 

まず驚いたのはタイヤの脱着のしやすさです。

タイヤレバーはまず不要で、柔らかいクリンチャータイヤと同じような感覚で簡単に脱着することが出来ました!

さらに従来のタイヤでは空気を入れるのも一苦労で、コンプレッサーや大型のフロアポンプが必要でしたがそのような煩わしさも無く、チューブが入っているかのようにスルスルと空気が入りビートも自然に上がってきます!

シーラントを入れれば「パンクして修理でタイヤを外す」という作業はほぼ無いでしょうから、今までのクリンチャーと同様に、もしくはそれ以上に気軽に使えるシステムだと思います。

 

 

入荷してきたホイールの紹介です!

 

IMG_8200.JPG

 

KSYRIUM PRO UST  定価¥140,400-

KSYRIUMシリーズのベンチマークとも言えるPROですが、2018年モデルはリムがチューブレスになっただけではなくフルモデルチェンジしています!

 

 

IMG_8202.JPG IMG_8208.JPG

 

ハブの構造が一新しリアは上位モデルと同じくインスタントドライブが採用され反応性が大幅アップ!

そしてフロントも、一見ロードなのにBoostかな??と見間違う程にフランジ幅が拡大しホイール剛性が大きく上がりました!

ここまでの改良がありながら価格は下がり、少しお求めやすくなっています!

2018年オススメ度No.1のホイールです!

 

 

 

IMG_8195.JPG

 

KSYRIUM ELITE UST  定価¥91,800-

最初のアップグレードホイールとして多くの方に愛されてきたELITEもチューブレスホイールとして再デビューです!

価格も見直され10万円を切る価格になりました!

しかもタイヤ付ですからコストパフォーマンスは抜群です!

 

 

IMG_8197.JPG IMG_8199.JPG

 

カラーリングは今までにないグレーでカッコいいですね!

愛車がググッと引き締まった印象になりますよ♪

 

ホイールは自転車の走行性能を大きく影響しているパーツなので、交換すると走りが見違えるように良くなりますよ!

 

USTモデルの販売価格は店頭でご確認ください。

さらに今ならMAVICキャンペーンも行なっているので2017年モデルはとてもお買得になっています!

お気軽にご相談くださいね♪

ChrisKing×OpenPro

こんにちは、スタッフのユモトです!

本日は昨日の天気が嘘のように朝から晴れましたね。

皆様楽しんで走っていますか??

 

さてさて以前のブログで、オシャレな手組ホイールの注文を多く頂いていると紹介しましたが、ありがたい事に新たにご注文を頂いたので紹介します!

 

IMG_7420.JPG

 

リムはMAVIC Openpro CD

ハイエンドのリムでは定番の選択ですが今でもダントツNo.1の精度やクオリティーを持ち、とても気持ち良い走りのホイールになる事間違いなしです!

 

 

IMG_7411.JPG

 

ハブは奮発してChrisKingR45ハブを選択!

 

IMG_7418.JPG

 

この画像でご飯3杯くらい食べれる方もいらっしゃるのではないでしょうか?(笑)

ハブだけでホイールセットが買えるような価格の物は多くありますが、見た目の作り込の良さだけでなく、性能・耐久性の素晴らしさはその中でも群を抜いています。

極端な話、長年使ってフレームが変わろうがリムが変わろうが、ChrisKingの製品達は壊れる事が無いくらいです。

 

 

IMG_7406.JPG

 

そんなリムとハブを支えるのはSAPIMCX-RAYスポーク。

軽量・高品質・タフと3拍子揃った扁平スポークです。

 

 

IMG_7437.JPG

 

こんな感じに組み上がりました♪

OpenProで組んだホイールは挙動に癖がなく、全ての場所で扱い易いニュートラルな走りを実現していると思います。

 

 

IMG_7443.JPG

 

ニップルも赤で統一しオシャレに仕上がりました!

 

 

IMG_7446.JPG

 

ハブが輝いていますね♪

走りだって一級品ですよ!

 

 

IMG_7448.JPG

 

この度はホイールをご用命頂きまして有難うございます!

拘りのオシャレホイールを履いて、楽しんで沢山走って下さい!

MTBで遊んできました!とオシャレ♪

こんにちは、スタッフのユモトです!

先日のお休みはスタッフ同士でMTBに乗って遊んできました!

 

IMG_2808.JPG

 

多摩境店や八王子店のスタッフが集まりトレイルへ。

春の心地いい風の中、気温も暑すぎず最高のMTB日和でした。

 

IMG_6545.JPG

 

登り好きな人、下り好きな人、好きな場所は人それぞれですが、皆が一緒になって走れるのがMTBの楽しい所です♪

 

 

IMG_6541 (1).JPG

 

楽しく走ってみんな無事に下山しました。

こんな風にYOUCANのスタッフたちは自転車に乗るのが大好きです!!

楽しいバイクライフをサポートしますのでロードもMTBも、初めての方だってもちろん大歓迎ですので、スポーツバイクをお探しの方、お乗りの方もお気軽にご来店下さいね!

 

 

ところで爽やかな春の風の影響か、最近の大磯店はオシャレに気を使う方が多くなっています。

以前紹介したコチラのホイールをキッカケに、オシャレ手組ホイール?の注文を頂くようになってきました。

 

IMG_7251.JPG

 

スタッフも例外ではなく、テンチョー品川はトータルコーディネートに拘りホイールを製作。

 

IMG_7254.JPG

 

パープルカラーのCOLNAGO C60に合わせ、WHITE INDUSTRIESのハブにAMBROSIOのネメシスチューブラーリム、そしてスポークはパープルカラーのチタン製スポークを採用しました。

堅実ながら贅を極めたホイールですね!

 

 

そして私も釣られてホイールを製作・・・

まずは交換前・・・

IMG_5532.JPG

 

そして交換後↓

IMG_7245.JPG

 

27.5 PLUSのタイヤを履くBIG HONZOですが、29インチのホイールを作ってみました!

車体の大きいHONZOは29インチを履かせてもあまりホイールの大きさを感じませんね。

 

IMG_7247.JPG

 

NoTubeのFLOW MK3のリムに組んだのはシンプルにShimano XTのハブ、そしてスポークはCN SPOKEのイエローを使用しました。

パウダーコートされたスポークはその性質上、スポークをカットする際にどうしても塗膜が剥がれてしまいます。

スポークのサイズによって作業できないので、このホイールはあくまでデモ車としてご覧ください。

 

 

IMG_7250.JPG

 

タイヤはMAXXIS アーデント29×2.25を使用しています。

車体とのクリアランスは2.35ぐらいのタイヤまではギリギリ入りそうです!

 

ホイールが変わるとイメージが変わりますね!

手組ホイールは自分の好きなパーツを選んで組み上げる楽しみがあります。

さらに去年より取り扱いを開始したENVEなどのリムを使用すれば性能も抜群のホイールが作れますよ♪

ホイール製作もお任せ下さい!

PRIVATE JAKEのホイール交換

こんにちは、スタッフのユモトです。

今年も後3日で終わりとなりました。

年末の大掃除や家族サービス、または仕事などで皆さま忙しく過ごされていることと思います。

しかし連休に向けて、ここぞとばかりに自転車に乗る予定を立てている方も多いのではないでしょうか♪

年明けの準備同様、予備チューブや補給食などライドの準備もしっかりしておきましょう!

 

さてさて最近納車したKONAのPRIVATE JAKEですが、楽しみ過ぎて早速ホイールを壊してしまったそうです!

 

IMG_5745.JPG

 

オフロードにおいてキズや凹みは勲章と言ったところでしょうか?

しかし元々軽量なホイールが付いていおり、激しくリム打ちすると打った所だけでな全体的に歪みが出てしまいます、、、

なんとか真っ直ぐになったとしてもスポークテンションはバラバラの為ホイールとしての性能や信頼性は落ちてしまいますね。

と言うわけでホイール交換をしました。

 

 

IMG_5777.JPG

 

使用したホイールはStan's NotubeGRAIL

Stan's NotubeにはIRON CROSSというシクロクロス用のホイールもラインナップされていますが、林道やそれ以上のオフロードを走るお客さまなので強度と信頼性に優れたGRAILを選択しました。

 

IMG_5750.JPG

 

振れ、センター、スポークテンションを調整します。

新品のホイールであっても完全な精度は出ておらず、お店で手を入れる事によって初めて確かな性能がでます。

 

 

IMG_5752.JPG

 

使用タイヤはMAXXISRAMBLER

どんな道に出くわしても退くことを知らないサイクリストにMAXXISからの回答。

40Cと太めのサイズで安心のエアボリュームを確保しながらも、低めのノブにより路面抵抗も少なくなっています。

サイドもシッカリとしたケーシングで覆われており、対パンク性や対カット性も抜群です!

このタイヤをチューブレスで使用します。

 

 

IMG_5778.JPG

 

元気なJAKEに復活です!

白いロゴが目立ってカッコイイですね♪

山を思いっきり楽しんでください!

 

各種ホイール、ホイール組み立ても承りますのでお気軽にご相談ください!

 

年内は明日(29日)まで営業しています!

20161228_140214.jpg

 

予備のチューブや補給食などの準備をお忘れなく!

MAVICホイール お買い得モデルが入荷しました!

こんにちは、スタッフユモトです!

昨日は雨の為モーニングライドが行えませんでしたね・・・

身体が動かせずモンモンとした日でしたが、ワタクシは夜にRedBull TVにて放送されていたダウンヒルのワールドカップ中継を見てリフレッシュ♪

視聴中鳥肌が立ったのは、決勝の途中でSteve Smith の出走時間が設けられていたこと。

無題.png2.png

 

人気のワールドカップライダーで世界中にファンがおり、日本にも何度か訪れていましが、先日、練習中の事故により若くしてこの世を去ってしまいました。

観客も、彼が走っているであろうコースへ拍手を送り、大きな歓声に包まれて最後のランを終えました。

レースの結果はベテラン選手が圧倒的な走りで優勝!

 ドキドキが止まらないレースでした!

 

 

 

 

さてさて店頭ではMAVICのオススメホイールが入荷しています!

IMG_2967.JPG

 

CROSSMAX SLR 27.5

軽さと剛性を両立させたクロスカントリー用MTBホイールが再入荷です。

2014年モデルになりますが、その性能の高さは今でもトップグレードにあります。

 

 

IMG_2972.JPGIMG_2974.JPG

 

フロントは9mmクイック、15mmアクスルに対応、リアは135×9mm、142×12mmに対応します。

リアハブはフリーの遊びが少ないITS4を採用し、素早い反応を可能としています。

 

 

 

IMG_2980.JPG

 

リムはISM3D加工され軽量に仕上がっており、勿論チューブレス対応です。

他社の様にニップルホールが開いてないので、気密性や信頼性も抜群!

クロスカントリーモデルになりますが、MAVICのリムは剛性や強度が高いのでトレイルライドにもオススメです!!

 

 

 

IMG_2985.JPG

 

続いては2016年モデルより名前が変更になった「COSMIC PRO CARBONE」

 ディープホイールのベンチマークとして君臨していますね!!

 

 

 

IMG_2983.JPG

 

今までも多くの方に使用して頂き、その性能はもはや説明不要ですね!

そしてYOUCANスタッフの「個人的に好きなホイール」ランキングで常にトップい居るホイールです!!

 

各ホイールとも価格は店頭でご確認ください!!

 

在庫していないホイールでも取り寄せ可能です!

お気軽にご相談くださいね!!

MAVIC コスミックカーボン40 エリート

マビックのコスミックカーボン40エリートが入荷しました。

 

2016030510580000.jpg

 

コスミックカーボン40Cのテクノロジーを継承し、価格を抑えたモデルです。

違いは、ハブがアルミ製になり、ホイールバックが無いだけ。

 

2016030510580001.jpg

 

2016030511050000.jpg

 

アルミリムベッドインサートと2種類のレジンを組み合わせる「Tg MAX」を採用し

放熱効果や剛性、ブレーキ性能などを追求。

安全性能も高いので、レースに出る人はもちろん

練習などの普段履きをしても、気にせず使用可能です。

フルクラム レーシング5

FULCRUM RACING 5 が入荷しました。

2015082216220000.jpg

 

2015082216220001.jpg

ワイドリム、2:1スポーク、ワイドフランジハブなど

上位モデルと同じテクノロジーを採用!!

リムがワイドになったのにもかかわらず、前作より100g以上軽量化!!

プライスパフォーマンスの高いホイールです。

ファストフォワード

ファストフォワードのF6R 240S マットブラック日本限定レッドスポークが入荷しました。

2014022815220000.jpg

真っ赤なスポークに、マットブラックカラーのリム。

かっこいいです!!

2014022815230000.jpg

ハブは、定評の有るDT240S。

スポークも、もちろんDT製。

60mm高リムの割には、かなり軽量の1350g(カタログ値)

税抜価格¥196,000

この仕様で、この価格は買いです!!

マビックキャンペーン

大磯店でもマビックキャンペーンやってます!!

 mavicc02.jpg

 

これとか?

2013122412290000.jpg

これも?

2013122412300000.jpg

あれも?

2013122412310000.jpg

 

お買い得なこの機会をお見逃しなく!!

ホイール組みます

お客様からのご注文で、ホイールを組みました。

リムはアラヤSA730、ハブはアルテグラです。

2013100412340000.jpg

このアラヤSA730というリムは、

20~15年くらい前に一世を風靡したスーパーエアロの復刻盤です。

2013100412340002.jpg

手組のホイールは、乗り手に合わせた組み合わせや

剛性をコントロールして組むことが出来ます。

最近は、完組ホイールが主流となっていますが、

手組のホイールもどうですか?

1  2  3