ホーム > 多摩境店ブログ > クロスバイク

クロスバイク

2018モデル キャノンデール

2018モデルのキャノンデールが入荷中です!

中々blogにUP出来ておりませんが、続々と入荷の車体をしっかり検品組立を行っています。

 

クイックシリーズは今年も健在。豊富な仕様とカラーバリエーションからお選び頂けます。

DSC_0229.JPG

末弟のクイック7は恐るべきコストパフォーマンス!

DSC_02301.JPG

 

ディスクブレーキ装備のクイック5DISCも。

DSC_0234.JPG

 

2018ブランニューモデルのシナプス! これは本当に好い・・・。

1.JPG

 

スーパーシックスも入荷中です!

DSC_0226.JPG

コチラも新たなるラインナップCAAD12+ティアグラ。

DSC_0235.JPG

鋭意組立中です!

DSC_02331.JPG

実車の雰囲気やカラーを是非店頭で御確認下さい!

【納車させて頂きました】Quick5 Disc

みなさま今晩は!多摩境STAFFの森です。
 
本日5月22日は、「サイクリングの日」だそうですよ!
サイクリングが国民の心身の健全化に有効なスポーツとして国が奨励していることが”明文化”されたのが昭和36年。
それをきっかけに、この「サイクリングの日」ができたそうな。。。
 
皆さん、サイクリング楽しんでいますか??^^

 

さてさて、サイクリングも勿論のこと、
通勤にも”持って来い”な自転車を、更に通勤仕様にカスタムして納車させて頂きました。
S様、撮影および掲載許可ありがとうございます。
最高にHOTCOOLです。
 
 
IMG_6817.jpg
2017 CANNONDALE Quick5 Disc
 
 
2017モデルのQuick5は、キャノンデールのクロスバイクのなかでディスクブレーキ仕様のものです。
IMG_6831.jpgIMG_6832.jpg
 
しかもこの価格帯(税抜8万円以下)で油圧ブレーキ…!COOLです。
 
雨の日でもしっかりと制動力のあるディスクブレーキは、天候を問わず通勤でお使いになる方にピッタリ!!
 
 
 
S様にも「雨の日でも使います」とご相談いただきまして御提案したこの車体ですが、
更にお店で「雨ニモマケズ」なカスタムをさせて頂きました。
 
 
IMG_6822.jpg
 
ステーで取り付けるフルフェンダー(泥除け)です。【Dixnaクロスフェンダー】
 
取り外しの利くフェンダーも便利ですが、フルフェンダーも◎。
クロスバイクとの相性がとても良いのでカッコいいです!!
HOTですね!!
 
ステーで取り付けるタイプのものはフレーム側にダボ穴が無いといけませんが、クロスバイクにはもともとダボ穴がついているものが多いのです。
その為、今回のような「クロスバイク+ステー取り付けフルフェンダー」は非常~~に相性が良いのです!!
 
IMG_6805.jpgIMG_6807.jpg
 
IMG_6825.jpgIMG_6804.jpg
 
 
 
私もこちらの仕様で欲しい!!(笑)
 
 
 
S様、この度はQuick5 Discの御用命ありがとうございました!
1か月点検、ぜひお待ちしております!
その際にはぜひサイクリングのご感想など、お聞かせくださいね♪
 
 
 
では皆様、
 
Have a good Cycling's Day~~♬
 
 
 
 
STAFF 森

新生BADBOY

2017BADBOY4が入荷しています。

DSC_0097.JPG

新型BADBOYはホイールサイズを650Bとし、タイヤもエアボリューム重視、快適さと速さを両立しています。

キャノンデールのアイコン「LEFTY」は唯一無二の存在。

DSC_0098.JPG

サドルとグリップは「fabric」が奢られています!

DSC_0100.JPG

 

DSC_0101.JPG

JAMIS お取り扱いしております

YOUCANでは、新たにジェイミスのお取り扱いを始めます。

厳密には「新たに」ではないのですが、「ジェイミスジャパン」となってからは新規の取り扱いとなります。

 

「ジェイミス」と聞いて思い浮かぶのは何でしょうか。

 ダカールやドラゴンシリーズ、クロモリ、レイノルズ、ダニー T。 

にやりとした貴方、そうでない貴方も是非次回の、または最初の一台の候補に加えてみては。

 

皆様がバイクを選ぶ際に重視する事は何でしょうか。

プライス、スペック、ルックス、そしてブランド・・。

ジェイミス、日本では所謂有名ブランドではないかも知れません。

しかし創業35年を数える老舗、スポーツバイクにかける情熱には確かなものが有ります。

今回、ジェイミスジャパンという確かな母体と、その自慢の製品群は私達YOUCANでのお取り扱いと相俟って、必ずや皆様の御満足頂けるバイク達を御用意出来る、と確信しております。

 

YOUCAN多摩境店に入荷して来た車体は2017モデルの「RENEGADE EXILE CLARIS」。

試乗車に乗ったスタッフ達、一押しのバイクです。

 DSC_0476.JPG

この価格帯のロードバイクであれば付いてくるキャリパーブレーキでは無しえない、メカニカルディスクは必要十分なストッピングパワー。

DSC_0479.JPG

 

チューブレスレディのリム!真円度も高くスポークテンションを合わせれば、まあるくかたいホイールになります。

 DSC_0478.JPG

キャリアダボやトリプルボトルダボ、フルアウターのケーブル。

DSC_0477.JPG

何処までも遠くへ。通った事の無い路地迄も。

荒れていても、アスファルトが敷き詰められていなくとも、問題は有りません。

今迄はロードバイクで通る、横目で見るだけだった、あの未舗装の入口。

新しいスポーツバイクの楽しみ方が此処に。

2017 Cannondale Quick4入荷しました♪

皆さんこんにちは!多摩境STAFFの森です。

今回は、2017年キャノンデールのクロスバイクのご紹介です!

 

IMG_1777.jpg

2017 Cannondale Quick4です!

なんとなんと、2017年モデルが先行して入荷して参りました~~!早い…!!

しかも2017年のQuick4は、モデルチェンジを果たしているニューQuickなのです!

IMG_1732.jpg

フロント3段xリア9段の27段変速という点は変わりませんが、フレームは全く別物。

ケーブルも内装化されています。

 

IMG_4487.jpg

従来よりSAVEテクノロジーが採用されたチェーンステーにも変化が。

このCannondaleのSAVEテクノロジーは同社のSuperSixEVOをはじめとしたレーサーバイクに用いられており、振動吸収性を上げ、快適性が実現されていますhappy01

そしてそのチェーンステーがどう変化したかというと、

IMG_1738.jpg

キックスタンドの取り付けに関してでございます。

従来のQuickシリーズにはセンタースタンドマウントがありましたが、ニューQuick4には、それが有りません。

代わりに、左チェーンステーエンド部に専用の「Siスタンド」を取り付けることが可能です。

(上の画像の、「四角い穴」みたいなのがそのマウントです)

つまり現行のBADBOYシリーズと同じ機構というわけですflair

新しくなって、ジオメトリーも確かにBADBOYシリーズと似ていますね。

 

また、キャノンデール Fitness Ergo というコンフォートサドルが標準装備されています。

IMG_1747.jpg

やわらかいので、お尻の負担も軽減してくれます。これが地味に嬉しいですね(笑)

 

更に!!

ニューQuick4にはとんでもない(!?)機能が追加されています!

IMG_1772.jpgIMG_1766.jpg

デカールに、ぽちぽちと、点が入っているのがお分かり頂けますでしょうか?(画像だと分かりにくいですかねsweat01

これらに、なんと反射板の効果が!!

あらゆる角度からの視認性を上げ、夜間走行での安全性を向上させていますup

(もちろん夜間走行時はライトが無くてはいけませんよ!あくまでデカールの反射機能は「おまけ」ですdash

 

YOUCAN多摩境は、ニューQuick4強化店舗でございます!

ちなみに、YOUCANだと他に武蔵村山店も強化店舗でございます。

強化店舗には、全3色が先行入荷しておりますよ!

 

IMG_1728.jpg Anthracite

IMG_1753.jpg Acid Green

IMG_1764.jpg Charcoal Grey

 

IMG_1795.jpgIMG_1762.jpg

IMG_1749.jpgIMG_1800.jpg

IMG_1769.jpgIMG_1761.jpg

フェンダー・キャリアのダボ穴もありますので、通勤通学はもちろんツーリングにも大活躍でございます。


 

 

箱から出したばかりなので本格的な組み上げはこれからでございます…。

が!

今週末に向けて店頭に並びます!

実車をぜひ御確認くださいませ!

お気軽に御来店ください♪♪

 

Cannondale 2017 QUICK4
サイズ:S、M、L、XL
カラー:Acid Green、Charcoal Grey、Anthracite
価 格:77,000円(税抜)
メーカーサイト: http://www.cannondale.com/ja-JP/Japan/Bike/ProductDetail?Id=7ff034ac-9918-46da-ac60-0b4931d23070&parentid=e2c6fcce-cd71-45ec-89b4-6eedd7593332

 

 

 

 

STAFF 森

2016 Bianchi

2016ビアンキ ROMA3入荷です。

DSC_2154.JPG

シマノクラリス3×8コンポーネント搭載。シフトケーブルは内装されスマートなシルエットです。

DSC_2155.JPG

サイズ:50  カラー:チェレステ

2016 キャノンデール 

2016モデルのキャノンデールバイクが入荷中です。

新型ティアグラ搭載のCAAD8-6。ホワイト×ブルーとブラック×グリーンの二色展開。

DSC_2042.JPG

DSC_2043.JPG

DSC_2047.JPG

 

CAAD8-7は9スピードSORAを搭載。鮮やかな新色は是非実車を見て頂きたい!

DSC_2044.JPG

 

クロスバイクのクイックシリーズ。まずはクイック4。

ホワイトカラーにはグリーンとブラックが控え目に。

DSC_2069.JPG

マットなBBQカラーはシックな装い。

DSC_2068.JPG

目にも鮮やかなコバルト!

DSC_2067.JPG

こちらはクイック5、REPカラー。

DSC_2156.JPG

 

そしてマットブラックを纏う快速アーバンバイク、BADBOY4。

DSC_2064.JPG

ディスクブレーキはルックスもさる事ながらシッカリ乗る方にとって、ランニングコストの軽減にも繋がります。

DSC_2066.JPG

cannondale

2015cannondale BADBOY4が入荷です。

DSC_1499.JPG

内装されたワイヤリング、控え目ながら、しかし確かに存在するレタリング。

DSC_1500.JPG

キャノンデールが提案する、伝統のBBQブラックを纏ったアーバンマシン。

cannondale

キャノンデールよりQuick5入荷です!

DSC_1501.JPG

Quick4と共通のフレームにアロイフォーク、シマノコンポーネンツがアッセンブルされています。

DSC_1504.JPG

コストパフォーマンスに優れた一台!

SPECIALIZED

2015スぺシャライズド SIRRUS SPORTが入荷です。

ビビッドなシアンベース!

DSC_12849.jpg

シックな装いはクリーンブラック。

DSC_1283.jpg

チャコール+ハイパーグリーン。

DSC_12929.jpg

1  2  3