ホーム > 多摩境店ブログ > スタッフの日記

スタッフの日記

サイクリングに行ってきました!

こんにちは、スタッフの金子です。

 

本日は多摩境店初企画のサイクリングへ行ってきました!

急なお誘いにも関わらずご参加頂きありがとうございました!

 

 

しかし綺麗な秋晴れの中のんびり走るのは気持ち良いですね!!普段見慣れた風景もゆっくり走ることによってまた違った印象に感じれて楽しかったです!

 

今回は下見も兼ねた自由気ままなのんびりサイクリングでしたが、その中で新たなビジョンも見えてきたので次回は更にエンジョイできるサイクリングになると思います!!

 IMG_0407.jpg

IMG_0406.jpg

IMG_0403.jpg

IMG_0405.jpg

次回をお楽しみに!!!

Jumbo-Vismaアフターパーティー!

こんにちは、スタッフの金子です。

昨日21日は臨時の休業を頂きましてご迷惑をおかけ致しました。

 

 

さて、わたくし金子、とある機会を頂きまして社員研修を終えた後に久々の都内へ向かいました。

 

 

 

 

 

 

IMG_0363.jpg

 

10月19.20日で開催された国内最大級のロードレース「ジャパンカップサイクルロードレース」

今回そのレースに参加したワールドツアーチームのユンボ・ヴィズマのアフターパーティーにお邪魔させて頂きました!

 

 

IMG_0356.jpg

今年ツールドフランス総合3位と大活躍のステフェン・クライスヴァイク選手を筆頭に、ロバート・へーシング、セップ・クース、クーン・ボーマン、ニールソン・パウレス、レナルト・ホフステードと豪華メンバーでの参加となった今回のジャパンカップ。

限られた人数でのパーティーという事もあり、選手との距離が非常に近く見ているこちらの方が緊張してしまうくらいでした。。

 

 

IMG_03mmm.jpg

偉大な選手たちを目の前にして興奮と感動をしてしまいました。。。

あのクライスヴァイク選手がこんな近くに。。。

リラックスした表情の中にもオーラを感じる事が出来ました。

 

トークショーでは、今回のレースの感想や来年の2020オリンピックへの意気込み、選手が操るBIANCHI XR4のインプレッション等様々なトークで盛り上がりました!

 

IMG_0358.jpg

↑今回のレースで使用したOltre XR4

 

IMG_0362.jpg

 

IMG_0360.jpg

 

IMG_0361.jpg

ロバート・へーシング選手が操る日本限定デザインのXR4!!

 

その後はファンとの交流タイムやBIANCHIグッズ抽選会で盛り上がり、1時間半というパーティーの時間はあっという間に過ぎ去ってしまいました。

 

ロバート・へーシング選手が今回乗った日本限定デザインのXR4は本数限定で販売される予定ですので(レパルトコルサストアのみ)、気になった方は是非お問合せ下さい。当店では三島店、鹿児島店がレパルトコルサストアです。

 

今日のライドと決算セール!

こんにちは、スタッフの金子です。

 

今日はモーニングライド&ジュニアライドでした!

私金子はもちろんジュニア班でトレーニングライド!

ジュニア選手勢揃い+八王子店スタッフも交え、非常に濃い~~トレーニングとなりました!

お陰で脚がズキズキです。

しかしそんな中でも、風の涼しさや、深く呼吸する度鼻腔を抜ける新鮮な空気の香りが秋の訪れを感じさせてくれて非常に清々しい気分にもなりました♪

 

きつい中にもそんな感性が研ぎ澄まされるのもサイクリングの良いところ。

辛い事を一緒に楽しみましょう!!!とは言いませんが、ゆったりのんびりと季節を感じながらサイクリングを楽しんでみませんか??

 

今週から始まりましたコチラ!!

p1.jpg

 

ロードバイクからマウンテンバイク、クロスバイクまでとてもお求めやすい価格になっております!

NEWバイクで秋の行楽シーズンを楽しんじゃいましょう!!!

 

IMG_0260.jpgIMG_0261.jpgIMG_0262.jpg

 

 御来店お待ちしております!!

 

Vittoria MTBタイヤ ( オフロードインプレ 長めです)

VITTORIAのMTBタイヤ、 MEZCALにてオフロードを走行して参りました。

 

DAY1

目的地までは自走で向かいますが、オンロード編でもお伝えした通り、転がりの軽さが有る為、とってもラクチンです。

故にトレイルに辿り着く迄のアプローチはだいぶ省エネになりました。

目的地に到着。(固く締まった路面メイン、一部お湿り有り、全体の斜度は緩め)

登り始めのダート。なんとなく湿った落ち葉や枝等の合間から、つるつるの赤土(+所々コケむしてる)が見える、滑りマストの状況。

しかし、MEZCALは粛々と進んで行きます。自らの仕事を淡々とコナしていくかの様です。

20190911_115442.jpg

やがて、まあまあきつい角度へ。シッティングからダンシングに移行してやや乱暴にペダリングしても未だ滑りません。

細かく密になったそれぞれのブロックのエッジとグラフェン2.0コンパウンドがかなり仕事をしているのでしょう。

(この辺り、コンチネンタルのブラックチリコンパウンドに近いですが・・更に優れている印象。)

条件の良い路面は言うに及ばず、ツルツルに磨かれた様な赤土、木の根等でも相当にグリップする様です。

(ただコンパウンドに土が載っている状況だとこの限りでは有りません)

これは下りに入っても変わらずで、ある程度のラインを選んで行けばそうそう破綻しません。

ただ、速度域が上がって来る下りのセクションでは過信は禁物、滑り出しが分かり易いブロックパターンとは言えスコーンと抜けます。(この様な路面だと何でもほぼ一緒ではあります。)

 

DAY2

この日は、数カ所のぬかるみ含む砂利道、こぶし大の岩が転がるガレ場、根っこ多めのルートへ。

 このブロックパターンという事も有り、ガレた路面や木の根が激しく露出した路面では外乱に弱い印象。

登りも下りもそれなりの緊張を強いられます。(同社のMorsaやMartelloといったタイヤが、この様な路面に向くのではないでしょうか。)

また、トレイルの一部マディ箇所では。 ドロハケは余り良くないパターンかなと思いましたが、コンパウンドのドロ離れが良いのか、タイヤが回転していれば離れていきます。

20190919_121938.jpg

タイムでは無く順位を競うクロスカントリー、ましてやトレイルライドであれば、スリッピーな下りを攻め込んでリスクを追う事も無いでしょう。

ドライからミディアム路面の高速XCレースにも対応し、ノブもアグレッシブでは無いので、路面へのインパクトも少なくトレイルタイヤとしても好印象、正にメーカーの狙っているXC及びTRAILにマッチしたタイヤでは。

総じて、コントローラブルかつハイグリップコンパウンドによりXCレースからトレイル迄カバー出来る、バランスの良いタイヤなのではないでしょうか。(前述の様にハードなトレイルであればまた違った選択肢が用意されています。)

Vittoria MTBタイヤ (インプレ オンロード編)

残暑が厳しいですが、何処かに秋の気配を感じる様になって来ました。トレイルの季節も、もうすぐそこですね!

 店頭にはビットリアのMTBタイヤが入荷して来ました。

20190910_180225.jpg

使ってみない事には・・という事で早速取り付けてみました。

20190907_184400.jpg

今回装着したのは「MEZCALⅢ 27.5x2.25」、トレイル、XCカテゴリーとの事。

チューブ入り前後2.5Barでスタート。チューブレス化は次回のお楽しみです。

グレイのサイドウォールは中々他には無く、一目でビットリアと判るもの。シナヤカですがプロテクションレイヤーも仕込まれているとの事。

20190907_191613.jpg

触れるとコンパウンドは好ましい感じ。これだけタッキーですと摩耗が気になる所ですが、転がり抵抗も低く抑えているというグラフェン2.0。どのくらい両立しているのかが楽しみです。

ブロックが小さめで張り出しも少なく、割と連続した配列の為、上から俯瞰すると2.25にしては細いかなとも思いましたが、横から見るとサイドのグレーカラーの影響も有り、それなりにエアボリュームは有りそうです。

 早速オンロードで乗ってみます。

まず転がりの軽さを強烈に感じます。センタートレッドが連続したパターンという事も有りますが、コンパウンドの低い転がり抵抗も効いているのかなと。

では、その相反すると思われる要素のグリップやトラクションは・・・。

オンロード上ですから、まあとにかくグリップしていきます。深くバンクさせると、「ブリブリブリッ」と曲がって行きます。(タッキーなコンパウンドと相俟って、細かなノブのエッジ達が奏でている様です。)

タイヤ断面はラウンド形状、かつノブも比較的密に細かく配列されている為か、バンクさせて右へ左へと切り返して行く様な状況でも癖も無く扱い易い印象です。

 

さて、次回はいよいよオフロードへ!

 

 店長しかたに(御参考迄に最近までの使用タイヤ:MAXXISアーデントレース、アーデント、CONTINENTALマウンテンキング辺りです)

今日は急遽のジュニアライドでした!

こんにちは、スタッフの金子です。

 

夏休みも最終週になり少し憂鬱そうなジュニア選手達を連れて、今日は都内屈指の山岳コースへ。

全身を使って激坂に挑むジュニア達の表情は、いつになくひん曲がって苦しそう。。

その表情を見たかったのだよ。。。ふふ。

きっちり出し切ってへとへとになりながらのフィニッシュでした。

IMG_0120.jpg

 長い夏休みで沢山追い込み沢山苦しめたと思います。

これを糧に大きく成長して、選手それぞれの目標に向かって更に邁進してもらいたいですね!

頑張れ!!

ステップアップライド&ジュニアライド

こんにちは、スタッフの金子です。

 

 

うだるような暑さが続いておりますが、日も隠れいつもよりは多少涼しい中ステップアップライド&ジュニアライドを行う事が出来ました!

 

私はジュニア班にて!

いつもよりは多少涼しいとはいえ、滝のように汗が出てきます。。。

IMG_0036.jpg

新たなメンバーを迎えた今日のライド。

流石の暑さにジュニア達も夏バテ気味。。。

 

IMG_0037.jpg

しっかり出し切っての〆となりました。

ステップアップライドに御参加頂いた皆様もお疲れ様でした♪

READY STEADY TOKYO~オリンピックテストイベント

こんにちは、スタッフの金子です。

 

いよいよ来年に迫った東京オリンピック!

様々な競技でテストイベントが行われておりますが、7月21日(日)にはテストイベントの自転車ロードレースが行われました!!

 

 

 

レースは東京武蔵野の森公園をスタートし、多摩市、八王子市を経由して、私どもがお店を構える町田市を通過します。

当日までの情報では超厳戒態勢での開催と聞いていたので、果たして観戦は出来るのか。。。不安でいっぱいでした。。

 

IMG_7890.JPG

しかし、実際見に行ってみると思った以上の人、人、人!

自転車で観に来ている方もいらっしゃいましたが、大半は競技を知らない地元の方々!

こんなにも興味を持ってくれている人がいるんだ、、と感動しました。。。

 

 

IMG_7891.JPG

空からは空撮のヘリが低空飛行で選手たちを追い、コースにはコミッセールカーや自転車を乗せたチームカーなどが猛スピードで選手たちの前後を走行していきます。

 

レースに見慣れた私はいつものレースの光景に感じてしまうのですが、初めて観た方々はその独特の緊張感の中通過していく車の隊列にすら感動をしており、某テーマパークのパレードより面白い!なんて声も聞こえてきました。(笑)

 

 

そして選手たちが目の前を通過していく瞬間、ボルテージはMAXに!

 1563693564184.jpg

 ごめんなさい。応援に熱が入り過ぎて肝心な写真を撮り損ねてしまいました。。

代わりに別地点の写真を!

 

 

本当に格好良かった。。。

やはり生の迫力には圧倒されますね。。。

こんな素晴らしいレースが地元で観れる時が来るとは思っていなかったので、私は感動と共に身震いをしておりました。

 1564463872594.jpg

 

 

他の地点でもYOUCAN応援団が選手達をお出迎え!

BBQをしながらのレース観戦もヨーロッパなどではよく目にする光景!

こんなスタイルでの観戦もまた楽しくて良いですね!

 1564463866254.jpg

YOUCANバナーを掲げていたお陰か、数名のYOUCAN出身選手が現YOUCANジュニア達にボトルを投げてくれるサプライズも!

 早速ライド時にボトルゲージに刺してくる姿が想像出来ますね!(笑)

 

いよいよ一年後には世界のトップアスリートが東京に集結します。

ゴールの富士スピードウェイで勝利の瞬間を目の当たりにするもよし!

近場で応援しに行くも良し!

レースと観客が近く、迫力が伝わりやすいのがこのロードレースの良いところ。

是非本番も観戦に足を運んでみて下さい!

そしてサイクルスポーツを始めるきっかけになって頂けると嬉しく思います!

その際は是非ともYOUCANにご相談下さい!

明日のビギナーライド中止のお知らせ

明日のビギナーライドは雨予報の為中止と致します。

次回こそは開催したいところです。。。

御参加お待ちしております!

 

 

多摩境店スタッフ 金子

ジロ・デ・イタリア+おまけのエピソード

ジロ・デ・イタリア、熱狂の三週間が終わりました。

初山選手の大活躍。どんな形容詞も陳腐に思えてしまう程、適切な言葉が見つかりません・・。

(愛弟子の応援に富士店長森が行き、写真を送ってくれました。現地の興奮が伝われば幸いです!)

IMG_4528.JPG

ボローニャの街並み、青い空。

IMG_4472.jpg

チームカー!

IMG_1542.JPG

イタリアの地にYOUCANジャージ!

IMG_1550.JPG

Vai!Vai !

IMG_1552.JPG

Forza !!  東京都!?

IMG_1557.JPG

Avavti !!

 

ジロ最終日。最後は何と!半世紀ぶりに復活したマリアネッラジャージを主催者が授与・・なんと粋な計らい!

それだけ地元イタリアはじめ、海外に於いても注目され、記憶に残る選手になったからではないでしょうか。

さて、そんな初山君がアルバイトしていた多摩境店ですが、当時の心温まるエピソードの一つを御紹介します。

 

物語は、或るシーズンのオフトレメニューを初山君向けに当時、多摩境店勤務だった現富士店長森が作成.。

紙に記して、渡す所から始まります。

 

森店長「初山、これトレーニングメニューな」

初山君「ハイ、ありがとうございます」(紙を受け取り、内容を読む)

森店長「いいか、分かる!?」

初山君「・・・森さん・・」

森店長「うん?」

初山君「・・この・・このジョニングってなんすか!?ジョニングって。ジョギングの事ですか!?」(笑いを堪えながら)

森店長「・・うるさいなぁ、お前なあ」(苦笑いしながら)

初山君「ジョニング・・・」(笑いながら)

森店長「お前なあ、いいんだよ!・・・」

初山君「・・ジョニングって・・」(ツボにはまった様子)

森店長「お前な・・恩をアザで返すのか!」

皆で大笑いしたのは良い思い出です。

店長しかたに

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11